So-net無料ブログ作成
検索選択

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(前日まで) [2017自転車]

久しぶりになる、越後長岡チャレンジサイクリング2017(http://www.eny-roadglide.com/2017/)に参加してきた。

近年、おしんレース、ツールドさくらんぼとの連戦になるので、行くことができなかったのだが、さくらんぼがエントリー作業中に締め切りとなり、そんなことも今回の理由とも言える。


でも


「越後長岡チャレンジサイクリング」は僕らには特別イベントなもので機会があればと常々思っている。


このイベントから、酒田2中OBの仲間3人でのサイクルイベント参戦が始まった記念すべきものであるのだから。


そして僕にとってはサイクルイベント2戦目だった。あれが2012年のことになる・・・。



このときは白畑氏が、まだバイクを購入する前で、僕のクロスバイク、めりだくんで参加し、そう、初心者ということで30㎞のショートコースだった。その日も雨で、イベントに参加しては雨、雨という感じであったが。


そして2013年には息子とともにの参加となる。おやじから無理矢理連れて行かれ、そんなかわいそうな少年時代だったかもしれないが、一生懸命弱音を吐かず、坂を登っていたのを、思い出した。同じ年の頃の親子さんと声を掛け合いながらも懐かしい。坂を上りながら、少しうるっと来てしまう・・・。


さて前置きがいつものように長いが、サイクルイベントの報告は、大概、当日以外のところから始まる。まぁ前夜祭とか、準備とか、秘密兵器とか。これが定石といえる。


そういうことで、通常は、準備などもあるため、そしてゆったりと参加したいということもあり、前泊は言うまでもなく、だいたい本番前の日はお休みであるが、あいにく今回は午前中のみお仕事。間に合わないことはないので、しっかりとおつとめを果たす。


責務を果たし、これから長岡へ向かうことになるが、その前に腹ごしらえ


職場の近くにある、ラーメン屋の「つらら」さんにて景気づけに。ちなみにチャーシュウ麺ではなくて、普通のラーメンを選択

IMG_2104.JPG


今回、当初予定していた、いつもの酒田2中OBと東京に住む、親友のあわせて3人は諸般の事情により、キャンセルとなり、急遽高校時代の同級生でありロードバイクを漕いだりマラソンなどもする勝氏に打診。


急な話ではあったが、快く代理出場を受けてくれ、併せて友人のありがさんにもお声をかけてくれ、あらたな3人で参戦となった。なお大会事務局には事前に相談し、許可を得ての代理出場ということも併記します。少しでも長岡ファンが増えればと。



ありが氏はお仕事終わりでの参加ということで、まずは私と隣の市に住む勝氏をピックアップし現地入りを行う。道中いろいろと話ができたのはおもしろかったぁ・・・・。


ではもちろん前夜祭。明日のこともあるため、5時にスタート。長岡駅前の「サンパレス」(http://www.hotel-sunpalace.co.jp/)を宿ととしたが、時間も混み合う時間で、駅前周辺で亀さん状態、間に合うかと少し気をもんだが、なんとか到着。


サンパレスさんの激安のプランとしたので、備品なし、ついてびっくり「冷蔵庫」なしであった・・・。


さて、現地長岡にはホシナ氏がいますので、彼に一任し、開催。


会場は「だんまや水産」(https://www.hotpepper.jp/strJ000750885/


IMG_2109.JPG
ほんと、腹がわれそうなくらい食べ、ほんとにほんとで、その後、おなかの不調もあり、2次会は辞退、その後一人で駅でお土産を買い、コンビニへ行っているうちに、やはりおなかの警報がなり、急いでホテルへ・・・・。事なきを得て、テレビを鑑賞し入眠。ちょっと早いが明日の朝は5時半にロビー集合なので、良しとする。
先日の反省会の疲れも、肝臓にあるようで、お酒も控えめ。後半は水とウコン茶など。
あー、梅雨前線活発、糸井川付近は交通止めになるほどの雨、明日は大丈夫だろうか?雨は必死の様相・・・。
さて
ちなみに今回の秘密兵器であるが、100キロとロングライドとなるため、へたってきていたサドルを交換することにした。
ファブリックのLINE 142/ELITEをチョイス。お値段も安くて、前任のローミン君と仕様も似ているし。ちょっと堅めな感じ。
IMG_2102.JPG
取り付けし、試走していないこともあり、袋がかかっているのはご愛敬。長岡へ行く道中、取り付けをしてくれた、ウエノヤマ自転車さんからのFBでのコメントで「シャワーキャップにどうぞと」
さすがに入らない・・・
つづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。