So-net無料ブログ作成

トレーニング環境の見直し [2018自転車]

以前書いた「zwiftを新環境で」(http://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2018-04-11)ということで、書斎から、寝室にローラー環境を移していた。


そのうち臭いなどと言われ、移動もあるだろうなぁと思っていたが、それもなく、なんとか細々と漕いでいる。


ま、トレーニングなんで、細々とではなく、ガンガンとやらなければならないのだが、仕事の疲れに押され・・・。


このまま押しこまれてしまいそうと思い、なんとか持ちこたえている状況。


ただ、寝室ということもあり、早寝遅起きの妻のこともあり、なかなか自由にも漕げないという事情もある。


しかし、も臭いとも言わず、漕がせてくれるのはありがたいのだが。


言われる前に、自主的にローラーの環境を見直すべく、またZWIFTをしていくことを前提にネット環境の調査で小屋のワイファイの入りを見てみた。


もしもつながれば、こちらに全面移行してとおもうから。


んで、結果は、よわーく。切れることもありそうなんで、この方法は却下。


ではということで、妻に甘え、これまで通り、寝室でZWIFTを行うことにした。



でも、でもである。どうも最近、おっさん化が進むにつれて、早起きが半端ない。つまり「朝」、この時間をいかに使うかが、一番ではないかとまえから考えていた。


早起きだと言っても、どうも健康的ではなく、どこか鬱々としてであり、これまでというと、自分にスイッチを入れるべく、長くて1時間くらい風呂につかっている生活をしていた。


最近、徐々にというか、お風呂の時間が短くなり、それでもスイッチが入るようになっている。


であれば、この時間「漕げば」良いのである。


とはいうものの、遅起きの妻も寝ているので、寝室では×。じゃぁやはり、家族の迷惑にならぬように、小屋で活動をするしかないのであった。


しかし、ネット環境も△なので、ここでZWIFTを行うこともできないので、今使用していない、固定ローラーでということに決着した。


自転車は、息子の「キャノンデールくん」を借り、さっそくローラー環境を設定。

IMG_5522.JPG


さっそく、昨日よりスタート。寝起きでもあるし、環境設定に手間取り、軽ーく20分ライド。そして本日は30分


これを習慣化したいなぁと考えている。いやぁ固定ローラーは拷問に近い・・・


まずは三日坊主脱却を目指していきたいが、現在二日目・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。