So-net無料ブログ作成

別れの季節・・・ [庭・家庭菜園・飼育]

3月にはこんな記事のタイトルもあるかもしれない。でもただいま5月。


先日の記事「金魚さんが」(http://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2018-04-16-2)で書いたが、いっぴきがダイブし、またそのほかの金魚さんたちも病気になっていた・・・。


ちかくのペットショップより新たな仲間を迎え入れてからのこの状況から、何かしらの病気を持ち込んだか?でなければ、新メンバーによるストレスなども原因であったかと考えていた。


まずは、治療薬を水槽に投入、絶食とともに様子をみていた・・・。


しかし治療の会むなしく、これまでいた、すべての金魚さんが亡くなってしまった。


この金魚たち、子どもたちがお祭りの金魚すくいですくったもの、また隣町にある水産高校の文化祭ですくった貴重な種の金魚さんである。いづれにせよ、子どもたちとの思い出が詰まっている、金魚さんたちであった。


特段、丁寧な飼育をしていたわけではないが、この雑な扱いにより強くなったのか、あの小さかった金魚たちは大きく育った。


同様に子どもたちも大きくなり、金魚への関心も薄れ、水槽の水替えや普段のえさやりなども親たちの仕事になっていた。


一匹ダイブしたのち、新メンバーを迎えたのも、妻が、そんな思い出からか、さみしく思い、動いたことでもあった。


結局、新メンバーとして来てくれた、金魚さんも、本日、死亡が確認された・・・。



寒い日も続き、水槽環境の激変などでも、金魚のしもやけともいうべき症状で「黒く」なり、こちらもヒーターを入れ回復を待っていたが・・・・。


夫婦なんだか、さみしい日々を・・・。


金魚さんロスと言うのであろうか????


懲りずに、金魚すくいに居るような小赤なる、新メンバーを加入させ、あらたな水槽がスタートした・・・。


なんだか元気がなさそうで心配なのだが、元気に泳いでくれことを祈っている。




金魚さん、ほんとにありがとね。子どもたちを起こりながら、えさやりをやらせ、そして水替え時には手伝わせ。


ほんとにいい思い出がいっぱいだ。     合掌。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。