So-net無料ブログ作成

ツールド東北2018(エントリー編) [2018自転車]

5月26日の8時。ツールド東北2018の一般ライダーのエントリーが開始される。もうすでに予定に記載済み。


同じ東北人として、震災復興になれば、そしてボランティアとして入らせていた場所のその後を見届けたく、初回より参加しいているサイクルイベント。


会場まで、ちょっと遠いし、お値段も高いのだが、そんな理由で最優先のイベントとなっている。


昨年はいやーな思い出もある、南三陸フォンド(170km)に再挑戦しようと、シーズンはじめから、調整をしてきた。


いやーな思い出とは、スタート前の整備不良(ブレーキ)に、パンク、そして足は攣るは・・・。


これを越えて行き、また一段上の自転車ライフというのが密かな目標ではあった。


しかしながら、昨年は台風の接近の影響にてコース短縮にて、そのチャレンジは次の年へとお預けになった。


幸い、越後長岡チャレンジサイクリング2017でご一緒させて頂いたアリガさんと漕ぐことができたので、非常に楽しいライドであったのはラッキーであったが。


さて。エントリー当日。


この日、夜7時頃よりそわそわし、パソコンの前に陣取る。


カードを横に置き、そして事前時今回のエントリー作業を引き受けるJTBスポーツステーション(https://jtbsports.jp/)のサイトにて待機。時折更新。


では、いよいよと、エントリー開始の時間8時が近づいた・・・・・。


ん?ん?ん?


急にJTBスポーツステーションのサイトへつながらなくなる・・・・。


アクセス集中は予想はしなが、まったくつながらず。


このようなスポーツイベントのエントリーではスポーツエントリーやランネットなども使ったことがあるが、ここまでと言うことはない。


つながった上で、瞬殺と言うことはあるが・・・。


それでツールドさくらんぼ、一つの手順で失敗し、最初からとなり、あえなく落選、それ以降気持ちが折れて参加はしていない・・・。


と、つながらないが、どうしても参加したいイベントであるため、結構粘る・・・・。



そして一時間。全くダメ・・・・。ネットで情報収集したり、またアリガさんもどうように、ダメな模様。


この時点で、気持ちが切れ、もうダメなのかなぁと、その後に「抽選にてのエントリー(東北枠)」なるものもあるので、こちらに回ろうかと・・・。一度一回目の抽選に外れ、東北枠にて復活当選にて参加したこともあるしと・・。


そして、一方で、ツールド東北2018から、不参加ということもあるのだろうかと・・・。



これに参加せずとも、同じ日、東北のどこかを会場にして、勝手に自分たちでツールド東北しちゃえば良いのかと・・・。こんなことさえ考えた。


実際、9時以降は、そちらの情報収集をしたり、そして時々JTBに再アクセスしたりという感じである。


さすがに、夜も更け、それでもつながらず、また公式のコメントもでないことから、今回はご縁がなかったと、就寝することにした・・・・・


明けて次の日。


蔵王ヒルクライムエコ2018以降、どうも朝4時で起床してしまう傾向にある。


あきらめてはいたが、アリガさんからのメッセージが入っており、1時頃にアクセスが可能となり、無事にエントリー完了とのこと。


こう考えると、我慢比べのようなエントリー合戦だったことがうかがわれる。


おそるおそる、サイトにアクセス。


あっけなく、つながった。


では、希望する170㎞は?


んー、んー。。


やはり、210㎞、100㎞など人気のカテゴリーはすでに終了・・・・。


さ、さて170㎞は!!


あっ、あったぁ・・・・・。まさか170㎞は受付中。


はやる気持ちを抑え、手続き開始。そして終了。


今年も参加できる・・・。このイベントは、雨でも、なんか許せるんですよね。行くことが大切というか・・・。



ところで、各所から公式のコメントも

「アクセス集中によるエントリー不具合のお詫びと最新の状況について」(https://tourdetohoku.yahoo.co.jp/news/20180527/01.html


「ツール・ド・東北 2018 エントリー受付に際してのお詫び」https://jtbsports.jp/news/news-detail.php?id=2531



非常によくできたイベントなんだけど、残念というしかないね。


このツールド東北は別なんだけど、サイクルイベントは、そろそろ卒業して、やはり自前開催なんだろうかなぁ・・・。


ただ遠征する場合、土地勘がないから、どこをどー走ったら良いかわからないわけ。


だから、ひとりツールド東北が開催できるような支援もぜひあったらいいなぁ。しまなみ海道みたいにね。




まずは、よかった。今年こそ170㎞リベンジ。


今回は、やはりこのお守りに助けられました。感謝です。


再掲

IMG_5669.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。