So-net無料ブログ作成

2018新潟シティライド参戦報告(本番) [2018自転車]

いざ当日。本番となる。


か、快晴!!!。天気予報では確認はしていたが、それでも雨が降られた経験を持つ、根っからの雨男は、当日を迎えないと安心はできない。


このたびは、やはり、晴れ女さんの圧勝となった。  感謝。感謝。そして気持ちが高まる。

IMG_5735.JPG

前述のショッピングセンターに車を置いて、いざ。会場となる競技場まで数キロ。


不慣れであるので、新潟ご出身のホシナ夫婦の後をついていく。


ほどなく到着し、受付を済ませ、7時のスタート待つ。その間、各ブースを回り、ちょうどタンデムのKHSさんがこられていたので、先日仲間がタンデム自転車を購入し、さっそく漕いできたことを話す。


なかなかパイロットが見つからず、全国的にも活動が大変などもお話をした。


今回も新潟シティライドに3台が出場することから、ブースも出したともお話されていた。

IMG_5738.JPG
その3台が、第1スタート。これより順次ロングコースもスタートとなり、僕らも比較的早めのスタート順。
IMG_5865.JPG

ロングコースは市街地を抜け、一端海沿いのコースとなる。ほぼ平坦な道が続く。
その後角田浜から岩室へ抜けるところが、一番登りとなっている。
岩室まで35㎞。
この日は快晴で、風もなく、非常に漕ぎやすい状況。思わず足に力が入り、「ぎゅーん」と踏み込んでしまう。
と言いつつも、今期初100㎞越えであるし、最後の方で、脚が売り切れてホシナ夫婦に格好の悪いところも見せられないしと、時折セーブしながら。
ま、それにしてもスプリント気質は、仕方なく。
以前訪れた、ワイン農園のあたりなど、あーここら変化と、周りをきょきょろしながとなる。
そして最大の難所の登りを頑張り、第1エイドステーション「いわむろや」到着
IMG_5744.JPG
登りを終えて、へろへろ。チームジャージを着て参戦。
IMG_5748.JPG
言わずと知れた、岩室温泉。ここへは、職場の旅行で来たこともある、なかなか良い温泉。
IMG_5750.JPG
エイド飯はおこわと豆乳プリン。おこはは、あまくて、これはこれでありだなぁと。
温泉でもあるので、足湯があったので、こっそりと
IMG_5753.JPG
そとには藁でつくられた犬?こんなものが数点・・・
IMG_5752.JPG
いつもならば、ゆっくりと、ぎりぎりまでいるが、今回は先を急ぐことに。
田園風景を走りながら、ふるさと酒田を思い出しながら。
のどかなコース、にてなかなか。
ここら辺で、ホシナ氏の脚が・・・・。海沿いの直線で飛ばしすぎてしまった・・・。反省。
続いてのエイドは「うららこすど」
名前が、おもしろい。
僕の職場の名前と、ホシナ氏の出生の地の合体。
そんなこともあるんだなぁと。
脚を休めつつ、二つ目のエイドに。
IMG_5764.JPG
農協さんの建物。ここら辺はお花が有名とのこと
IMG_5758.JPG
ちょっと早い、お昼ご飯。
カレー。そしてばななも見るからに甘そう!!
IMG_5760.JPG
腹ごしらえをし、距離も、もう半分くらいとなる。
次は「ビュー福島潟」
ここら辺になると、疲れも出てくる。
IMG_5866.JPG
極力、ケツで漕ぐことを意識し、そうすることで、ダイブ脚は残るようにはなったが・・・。時折、やばいと言う瞬間も出てきた。
IMG_5773.JPG
なんとか到着。かなり立派なところでびっくり。もっと早く知っていれば、子供達と来たのになぁ・・・
IMG_5769.JPG
IMG_5772.JPG
このスイーツ、そしてにんじんジュースがおいしかった。そして何よりもエイドの女性陣が元気で、こちらも元気になった。
いろいろなイベントに参加しているが、比較的エイドはお若い方が多いのだが、こちらの新潟シティライド2018は熟女イベントなのかもしれない・・・・。
IMG_5870.JPG
さて、90㎞を越えた。もう一度海の方へ行って、市街地へと戻るルート
IMG_5775.JPG
それにしても天気が良くて気持ちが良い。
いままで、通ったこと、行ったことのないエリアにて、すこし驚き。海側も発展しているんだなぁと。
いよいよ終盤
こちらはトンネル、新潟みなとトンネルと言うらしい。そして結構長い
IMG_5780.JPG
IMG_5781.JPG
IMG_5784.JPG
これで残りわずか・・・・。
IMG_5868.JPG
いつもそうだが、安堵とともに、すこしさみしい時でもある。
普通、ゴールの瞬間を納めているはずだが、なんか恥ずかしくもあり、飲食補助券を使い、しばしゴールの余韻に浸る。
この後は、いつもならば、帰り支度をしてと言うところだが、今回はもう一泊し、長岡に移動し、反省会となる予定。このパターンもゆっくりできて良いなぁと。
まずは、長岡にて風呂!
あーー気持ちよく漕ぐことができました。
改めて、一緒に漕いでくださったホシナご夫婦に感謝。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。