So-net無料ブログ作成
検索選択

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(当日、その3) [2017自転車]

やっぱりこれですよ、おもてなし


僕らがサイクルイベントに参加することになったのは、やはりこの「おもてなし」につきる。これはお母さん達がつくる「山古志汁」(http://www.yamakoshi.org/pickup/1422.html)ここで紹介されてました。


肉団子に南蛮味噌が入っているんですよね

IMG_2123.JPG
IMG_2124.JPG
よーし、食べるぞ!っていう感じか。最終的に、この方が一番元気。こういうところも高校時代と変わりません。一応ですが、新体操でインターハイ行っているんですが・・・今はバク転できないでしょうか?
IMG_2126.JPG
最初に参加したときは、肉団子が巨大だったんですけど・・・。でも暖まるぅ~
IMG_2130.JPG
この表情で。
IMG_2128.JPG
まだまだあります。
このおもてなしのルールは。完走証とともに、チケットが渡されます。山古志汁、栃尾の油揚げ、そして500円券。
その500円券+お金でいろいろなものが買えます。僕はお土産もかねて唐揚げをゲット。お店の人曰く、最近有名なんだとか
IMG_2138.JPG
お姉さんを写していたら、お兄さんが・・・出たがりな感じです。気さくなかたでしたので、いろいろとお話聞きながら。
IMG_2134.JPG
ね、カメラ目線
IMG_2136.JPG
家に帰ってから食べましたが、おいしいお味でした。道中車内においしいにおいが充満。
会場を後にし、汗でも流して帰ろうかと。ホシナ氏のおすすめ、桂温泉。
お風呂に近づくにつれて、見た覚えのある風景。やはり、一度来たことがありました。掛け流しの良い温泉。
IMG_2145.JPG
到着し、洗濯などは行い、あけて次の日。今回はお休みを頂きました。
まずは洗車を。結構な汚れ。
IMG_2147.JPG
塩分補給も忘れずに。しかし店の方から「大盛り?」と聞かれても、「普通盛り」で。
OURU4576.jpg
次はツールド東北170キロ。さすがに新たなチャレンジしないといけないなぁと、チャーシュー麺食べながら決意。
雨ではありましたが、無事に、そして十分に楽しむことができました。
勝氏、ありがさん、お世話になりました、ありがさんとはツールド東北でご一緒できそうです。
そして今回参加できなかったメンバーとは次の機会に。


2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(当日、その2) [2017自転車]

その2

後半戦も、後半戦。


ショートカットし、その後残り20㎞あたりだろうか、だんだん疲れが・・・。ショートカットでラッキーとおもっていたのだけど、なかなかの坂が待ち受けている。激坂ではないが、長い、遠くに見える頂上。自分との戦い。だんだん「大腿四頭筋」がやばいことになってきた。


だましだましのライド。ガーミンくんの斜度計もおかしな反応を見せている・・・。これが2%とか・・・。


まだおしんレースの疲れも残っているのだろう、とうとう脚のけいれんが始まった。


その後、ゴールではこんな感じで、身動きがとれなくなりましたとさ・・・

19731902_1327521134035012_8842715027826690612_n.jpg


そういうこともあり、お着替えとともに、写真撮影。ここら辺で雨具を脱ぎ捨て、ジャージへ変身。


この頃にはもう小雨でしたし、坂がきつくて、雨具は、もう暑くて暑くて。本当は棚田とかもっときれいなところもあったんですが、何せ土砂降りなもので。でもきれいな緑です。

CIMG3115.JPG
19642427_946431948832994_3610910273341915603_n.jpg
サポートライダーさんから、最後の登りですよとお声をかけていただき、なんとか最終エイドに。あとは下るのみ。
CIMG3116.JPG
CIMG3117.JPG
そういえば、全エイド欠かさず、「コーラ」飲んでましたね。ここら辺が良いというか、漕いでいる人だなぁと。エイドにはコーラとバナナがありました、あとはぬれタオルと、乾いたタオルが。エイドの食べ物は決して豪華とと言うわけではないんですが、こういうのがうれしいのですよね。どこかのツールド果物Sの評判がすこぶる悪い・・・。来年は長岡一本で行きますよ。
そーしてゴール。走行距離は86.9㎞。
19554575_1327521137368345_3648819902890553651_n.jpg
3人そろっての記念写真。完走証も独特でかっこいい
IMG_2142.JPG
今回のゲストライダーに、長岡市出身の日本競輪選手会新潟支部所属 女子競輪選手の加瀬加奈子さん。気さくでパワフルな感じです。
IMG_2140.JPG
では恒例のおもてなしですね。このお店が良い!
つづく

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(当日、その1) [2017自転車]

さて当日


やっぱりの雨・・・

IMG_2119.JPG
どれだけ降るかだが・・・始まりの感じはいつも通りと言えば、いつも通り。小雨。多くの方が集まっている。スキー場である。
コンビニ寄ってから、会場入りと、探しながら向かうも、見つからず、会場直前に、スタート地点の駅前へ逆戻り。このせいも合って、駐車場が上の、上のほうになる・・・。失敗。
もうすでに多くの方が
IMG_2122.JPG
準備を済ませ、坂を下りながら会場へ。すると勝氏のバイクから「しゅー」っていう音が。ぱ、パンク。
まさかのマシントラブルでサポートへ
CIMG3093.JPG
ぼーぜん
19554202_1327520784035047_5675181962248241791_n.jpg
結局1年半ぶりの自転車での、整備不良、タイヤの劣化が原因。スタート前で良かったとも言える。気を取り直して。
CIMG3095.JPG
そういうことで、最後尾からのスタート。
第1エイド
冷や汁が振る舞われた。ミョウガも入り、この塩味がたまらない。
CIMG3098.JPG
一本、檄坂を登った漢のやりきった姿・・・・
CIMG3099.JPG
昨日の酒が抜けていない感じ漢の軽い表情・・・・
CIMG3100.JPG
まだお天気も小雨程度。
この後ぐらいに土砂降りへ。そういうことで、こんな装いに変身。こういう「ばか」なローディーは僕だけ。
しかしながら、数々の雨のロングライドイベントを経験し、ぬれると言うことはストレスである。足下、手袋、雨具は必須。
おかげで、まぁ土砂降りでも漕ぐことができた。まぁ難を言えば、ゴアテックスとかではないので、蒸れて暑くてたまらないということか。
ちなみにこの写真は足切りまえ。うしろでその相談を運営側が行っている模様。
19554436_1327520794035046_2347105470744903760_n.jpg
もどり
第2エイド
CIMG3101.JPG
ここでは、特製のお味噌でのキュウリ。シンプルであるがうまい。おかわり連発。全体的にエイドの食べ物は
水分補給と軽い一品、バナナ。何よりもコーラが常備。カロリー補給として最高。
第3エイド
ここが足切りポイント。そんなことで第2エイドから、ココへは最速モードで。この時点では先に進む気持ちもあったが
CIMG3103.JPG
大福の提供。どうもこれから登りがきついとのことで、しっかりと糖分を補給。勝氏とありが氏を待つがなかなか現れず、そして雨は強くなる。かなりの登りのようで、ではということでショートカットでよしとする方向で。
ショートカットコースへと。
CIMG3104.JPG
それでも明るい、私たち。
CIMG3106.JPG
CIMG3105.JPG
どこのエイドかなぁ
CIMG3107.JPG
このポッポ焼きがうまい!
結構な本数が渡され、さすがに一本食べられなかった。カラメル味のパン?
19598671_1327520940701698_2210536049772556439_n.jpg

CIMG3110.JPG
つづく

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(前日まで) [2017自転車]

久しぶりになる、越後長岡チャレンジサイクリング2017(http://www.eny-roadglide.com/2017/)に参加してきた。

近年、おしんレース、ツールドさくらんぼとの連戦になるので、行くことができなかったのだが、さくらんぼがエントリー作業中に締め切りとなり、そんなことも今回の理由とも言える。


でも


「越後長岡チャレンジサイクリング」は僕らには特別イベントなもので機会があればと常々思っている。


このイベントから、酒田2中OBの仲間3人でのサイクルイベント参戦が始まった記念すべきものであるのだから。


そして僕にとってはサイクルイベント2戦目だった。あれが2012年のことになる・・・。



このときは白畑氏が、まだバイクを購入する前で、僕のクロスバイク、めりだくんで参加し、そう、初心者ということで30㎞のショートコースだった。その日も雨で、イベントに参加しては雨、雨という感じであったが。


そして2013年には息子とともにの参加となる。おやじから無理矢理連れて行かれ、そんなかわいそうな少年時代だったかもしれないが、一生懸命弱音を吐かず、坂を登っていたのを、思い出した。同じ年の頃の親子さんと声を掛け合いながらも懐かしい。坂を上りながら、少しうるっと来てしまう・・・。


さて前置きがいつものように長いが、サイクルイベントの報告は、大概、当日以外のところから始まる。まぁ前夜祭とか、準備とか、秘密兵器とか。これが定石といえる。


そういうことで、通常は、準備などもあるため、そしてゆったりと参加したいということもあり、前泊は言うまでもなく、だいたい本番前の日はお休みであるが、あいにく今回は午前中のみお仕事。間に合わないことはないので、しっかりとおつとめを果たす。


責務を果たし、これから長岡へ向かうことになるが、その前に腹ごしらえ


職場の近くにある、ラーメン屋の「つらら」さんにて景気づけに。ちなみにチャーシュウ麺ではなくて、普通のラーメンを選択

IMG_2104.JPG


今回、当初予定していた、いつもの酒田2中OBと東京に住む、親友のあわせて3人は諸般の事情により、キャンセルとなり、急遽高校時代の同級生でありロードバイクを漕いだりマラソンなどもする勝氏に打診。


急な話ではあったが、快く代理出場を受けてくれ、併せて友人のありがさんにもお声をかけてくれ、あらたな3人で参戦となった。なお大会事務局には事前に相談し、許可を得ての代理出場ということも併記します。少しでも長岡ファンが増えればと。



ありが氏はお仕事終わりでの参加ということで、まずは私と隣の市に住む勝氏をピックアップし現地入りを行う。道中いろいろと話ができたのはおもしろかったぁ・・・・。


ではもちろん前夜祭。明日のこともあるため、5時にスタート。長岡駅前の「サンパレス」(http://www.hotel-sunpalace.co.jp/)を宿ととしたが、時間も混み合う時間で、駅前周辺で亀さん状態、間に合うかと少し気をもんだが、なんとか到着。


サンパレスさんの激安のプランとしたので、備品なし、ついてびっくり「冷蔵庫」なしであった・・・。


さて、現地長岡にはホシナ氏がいますので、彼に一任し、開催。


会場は「だんまや水産」(https://www.hotpepper.jp/strJ000750885/


IMG_2109.JPG
ほんと、腹がわれそうなくらい食べ、ほんとにほんとで、その後、おなかの不調もあり、2次会は辞退、その後一人で駅でお土産を買い、コンビニへ行っているうちに、やはりおなかの警報がなり、急いでホテルへ・・・・。事なきを得て、テレビを鑑賞し入眠。ちょっと早いが明日の朝は5時半にロビー集合なので、良しとする。
先日の反省会の疲れも、肝臓にあるようで、お酒も控えめ。後半は水とウコン茶など。
あー、梅雨前線活発、糸井川付近は交通止めになるほどの雨、明日は大丈夫だろうか?雨は必死の様相・・・。
さて
ちなみに今回の秘密兵器であるが、100キロとロングライドとなるため、へたってきていたサドルを交換することにした。
ファブリックのLINE 142/ELITEをチョイス。お値段も安くて、前任のローミン君と仕様も似ているし。ちょっと堅めな感じ。
IMG_2102.JPG
取り付けし、試走していないこともあり、袋がかかっているのはご愛敬。長岡へ行く道中、取り付けをしてくれた、ウエノヤマ自転車さんからのFBでのコメントで「シャワーキャップにどうぞと」
さすがに入らない・・・
つづく