So-net無料ブログ作成

おっさんは「内臓に運動」させろ! ③ [おっさんダイエット日記]

すこし、おなかが凹んできました。体重は測る時間でことなるので、まだ痩せた感はありませんが・・・。

今回、野菜と肉を食べてます。少し前にみたテレビでも肉食べていたし、ライザップもそうだし・・・と理由をつけ。

くどいですが、酒はやめてますけど。

さて、その肉の話が3回目の内容です。肉食べて、そして筋トレなんですね。うーん筋トレかぁ。

さて詳しく見ていきましょう・・・・。

肉を食べると太るはウソ!

肉はダイエットの敵と思われるかもしれないが、実は良質なたんぱく質をたっぷり含み、肉は“痩せる肉”であることがわかってきたらしい。

たんぱく質は筋肉を作る大切な栄養素で、基礎代謝の中でエネルギーを一番消費する内臓に続いて筋肉が22%で筋肉も常にエネルギーを消費している部位なのであるそう。女性に比べて筋肉量の多い男性にとっては、その量を保つことが基礎代謝アップのとても重要なカギとなる理由がここにあるということだそうだ。

もちろん、カルビやバラ肉などの脂まみれの肉ではなくて、赤身肉や鶏肉といった高たんぱくな肉が望ましく、特に肪燃焼を促す「L-カルニチン」の豊富な赤身肉がオススメ。

ということで、赤身肉を食べて筋肉量を保ちながら、軽い筋トレなどの無酸素運動で刺激するのが、男性にぴったりなダイエット法らしい。

重要なのは次で、

~炭水化物は「活動するためのエネルギー源」として必要なものなので、完全に抜くのではなく減らすだけ。

 

だそうです。完全ではありませんが、ほぼほぼ食べていないので、これは再検討ですね。あとは肉も種類を考え、やっぱ筋トレね・・・・。

 

最後は食べる順番について


連休最終日 [家族とお出かけ]

連休最終日、午前少し曇っていたが午後は天気も回復。だーれも子供達は遊んでくれない。でも連休感もあってもいいなぁと珍しく妻を誘ってお出かけ。

本当は、昨日の天気次第で、キトキトマルシェ(https://kito-kito.tumblr.com/に自転車で行こうかと思っていたが、あいにくの雨・・・・。

月1回のペースでマルシェが開催されている。残念だが来月にすることに。裏目的として、「馬刺し」が食べたいと言うのもあったので、やはり日をあらため、本日出動となる。


そしてもう一個気になっていたのが舟形の「マッシュルーム」。ということで、舟形~新庄コースとした。


まずは舟形マッシュルーム(http://www.f-mush.com/


最初会社の方へ行ってみた。事務所のようなところであったがここでも買えますよとのこと。ただお願いしたものを栽培されているところから、注文後に持ってくるので、マッシュルームを見て買うことはできないとのこと。


ならばということでマッシュルームスタンド舟形(https://www.facebook.com/MUSHROOMSTAND.FUNAGATA/

を紹介され、そちらに行くことに。


こちらはレストラン兼販売所で、見て購入することができるそうだ・・・。


かまぼこ形の栽培工場のようなものが見える。


IMG_2227.JPG
すてきな外観。
中に入ると2種類のマッシュルーム。500g購入。
IMG_2229.JPG
テイクアウトもできるようで、ピザを。
IMG_2241.JPG
IMG_2243.JPG
JUBK8077.jpg
本当は後のせ用のマッシュルームもつくんですが・・・。
そして、せっかく舟形に来たので、「鮎」!ということで、これもお土産に。
IMG_2233.JPG
焼きたてを1尾、食べてみました。
IMG_2240.JPG
本来だと、新庄の馬肉と言えば「マルリン」さん何ですが、どうもお休みのようで、市内の精肉店で200g購入。
画像はありませんが、馬刺しとユッケで食べました・・・・・。
子供達のいない中でのドライブ、これからこういうことも増えていくんでしょうね、さみしい感じもしますが、仲良くしなければと痛感しました。
そんなこんなで、充実の連休でした。

応援な連休 [2017自転車]

連休なんだが、子供達はそれぞれで、今日はなんとか天気が良いようなので、自転車で繰り出すことに。明日からはちょっと天気もわるそうで。


まずは母校の応援もかねて、ぶらぶらと。献血をした週でもあり、控えめに。息子が、反抗期の末、自転車を漕がなくなってるので、そのマシーンを借りて。私のきらる君は二階のローラー台とともにあるので、楽してというのが本音。


同級生の今野氏より、本日甲子園予選との情報あり、しかし午後からじゃないかと、早とちりし、会場へ。何が早とちりというか、朝に漕いでいたわけだったが、このとき鍵を持たず・・・・。つまり、盗難が怖くて、中に入れず、入り口で歓声を聞いている感じ。

IMG_2214.JPG

なんだか盛り上がっている?


気になって脇に行ってみると

JPLD0674.jpg

よじ登り、雰囲気だけでも。


こんなことなら鍵を持ってくればよかったと。残念。そして結果も残念な感じでした・・・。



あけて日曜日。娘の吹奏楽の地区大会
IMG_2220.JPG

娘は少し緊張気味。


妻と同じく吹奏楽部に入り、一生懸命打ち込んでいます。なんとか県大会へと思うのですが・・・・。


僕も実は小学校時代にトロンボーン吹いていたんですが・・・・。親父のことは素人扱いです。


まぁ、その後はサッカーに打ち込んでいたんで、この業界のことがわかりません、正直。


と、いろいろと疑問に思い、考えるわけですが・・・・

運動と同じく、優劣をつけ、県大会のようなんですが、今回の大会は違いますが、ダメ金(上の大会に行けない金賞)というのもあるんだそうです。サッカーで言うと2位になるわけですが、同じく表現すれば、惜敗ならばダメ1位なんだそうで・・・。

こういうのは銀賞じゃないのでしょうかね?


そして聴いていて思ったのは、やはり生徒数が減っているんでしょうね、どの学校も人数少なくて、迫力に欠けるというか・・・。


これは吹奏楽だけではなくて、運動部もそうですが。中にはその中学にない部活動もあるわけです。


スポーツは、地域のクラブチームということであれば良いのですが、日本式では学校単位ですし。運動でも地域のスポーツクラブ化の動きが取られ始めていますが、吹奏楽でもそういうことにならないものでしょうかね?


その方がレベルも上がると思うんですが・・・。そして運動と違い、「選抜チーム」とかもないわけですよ。個人のレベルを上げるという機会がないというか・・・・。


あと、種目別ってのがないんですね・・・。つまり楽器別。


ピアノとかは、個人レッスンを受け、ピアノだけの大会などはありますが、サックスだけとかはないんですよね・・・・。


個人の趣味でしていくのでは良いと思うんですが、一応プロの演奏家もいるわけで、僕は知りませんが都会ではそうではないんでしょうか?


わからないことだらけ・・・。まぁそれはさておき。


うーん、残念ながら県大会にはいけないようで・・・・。


次は秋にアンサンブルのコンテストがあるそうです。それに向けて、切り替えだな、2年生だし!!