So-net無料ブログ作成
検索選択
チーム若草 ブログトップ
前の10件 | -

また走りましょう! [チーム若草]

2013年のおしんレース、28回大会。僕は、2回目のアキレス腱断裂にて大会を欠場した。そして翌29回から、そして今大会の30回と参加することができた。

アキレス腱断裂以降、本当に健康というものの大切さを知ることになる。

とはいうものの、僕は自分の体も節制することもできず、現在に至る、俗物である。


さて、28回大会、カメラマンとして応援をさせていただいたが、この時御一緒させて頂いた方の訃報をお聞きした。突然だった。信じられない・・・。

4月だったか、お酒の師でもある川村さんからお声をかけていただいた、『オヤジ呑み会』で再会させて頂き、大病からの復活をお聞きし安堵していたところであったのだが。

今度こそは、いっしょに「おしん」出ましょうと、一献傾けていたのに・・・。

年は僕よりもちょっと上であるが、お子さんもまだ小さく、同じパパとしては・・・・。


聞けば、おしんレースでのリベンジを誓っていたそうである。


来年の31回大会、チーム若草として一緒に走りましょうね。今度は僕、本気で走りますから。

それまで、ゆっくりお休みください、いや練習してくださいね、空の海で    合掌。

1001068_571586536198017_1447642612_n.jpg


カヤックを洗う [チーム若草]

僕は漕ぐ事が好きで、ただいまは自転車にハマっている。その前はというと、カヤックを漕いでいた。子供が大きくなるにつれて、その機会も減り、カヤックは悲しいかな、家の脇にひっそりと置かれている。
IMG_4615.JPG

んで、このタイトル。カヤックを洗ってみた。

なぜ急にということであるが、チーム若草で2015年9月12日(土)・13日(日)に開催される、SEA TO SUMMITに参加することになったからである。

SEA TO SUMMIT
http://www.seatosummit.jp/menu117/contents236

簡単に言えば、①カヤック②自転車③登山を行う競技である。わが地域が誇る、海から山が、ギュッと凝縮された地形がなせる技と行っても良い。

しかし、この日程は!なんとツールド東北と同日、そんなことで、僕以外のチーム若草のメンバー出場することになっている。たぶん2チーム?

そういうことで、お貸しする以上、きれいにしなければならず、急遽の洗車となった。

だんだん、カヤックを洗い、そして道具を探していると、無性に漕ぎたくなる。

秋口にでも漕いでみようと思った。

びしょぬれ、でも暑いので水浴びになりちょうどよいが、おっさんのびしょぬれは頂けないか。
IMG_4628.JPG
IMG_4629.JPG

道具もばっちし
IMG_4631.JPG

おいおい新聞に [チーム若草]

先日参加した「おしんレース」今頃になって、山新に載っているぞとの情報を得た。

見れば、明らかに体型が一回り大きな、アスリートとは思えない、すでに息切れで口をぽかんとあけている、わたし・・・・、ではないか。紹介するにも、ちと長くなる。

もうちょっと格好の良い選手もいただろうに。誰でも参加出来ますよと言うことをアピールしたかったのか。

でも元気に今年漕げることはうれしいものだし、それが写真になったというのも良いことではある。

救護班でボランティアとして、毎回サポートしてもらっている方とお話しし、御礼をお伝えしながら、こんな事を聞いた。救護チームでは、こんなことが話題となっていたそうだ。「今年はアキレス腱両方来ているやつが参加しているそうだ、要注意」と。

見守っているのはうれしいが、元気です、私。

10270304_306647262845271_5006914629926062600_n.jpg

もうちょっと体重落とし、今度はスピードを。

夕食を減らし、ダイエットしてたんですが、終了後の反省会などから、また過食傾向に。いかん、いかん

2014おしん参戦 [チーム若草]

本日はおしんレース。
この大会はスイム、バイク、ランをしなければならないトライアスロンです。ただ僕は泳げないので、リレーにての参加となりました。担当はバイク40キロ。昨年はアキレス腱が切れておりましたので、応援でした。
やはり、これは見るものではなくて、参加するものですね。ようやくまた参加することができました。感謝。

この時期梅雨なので、毎年天気が心配されます。そしてご存じの通り、雨男が参戦するわけで、、僕が出るときは決まって「雨」です。ちなみに昨年は不在なのでお天気。そしておととしは大荒れで自転車が40キロできずに、20キロに短縮となりました。

で今回。
雨の予報でしたが、なんとか雨は降らず、大会を終えることができました、、、がなんとスイムが中止となってしまいました。かなりの波のようで、代わりに3.5キロのランとなりました。

開会式のときに自撮りでぱちり。毎回始まるまでは緊張です。
IMG_2184.JPG

これから第一ランスタート
スタート前
IMG_2186.JPG

恒例のカレー
IMG_2187.JPG

なお、結果は19チーム中、12位。僕のバイクの記録は1:15:08。2週目に左のふくらはぎが攣ってしまい、ペースダウン。結構漕げたので、残念。でもまぁまぁです。後は自重を軽くすることですか。

今回あべさんとゆうさんと一緒に襷をつなげたことは、何よりもうれしかったことです。ケガにて昨年は応援だけでしたが、やっぱこれです。そしてチーム若草の皆さんに感謝。

おしん2.jpg
おしん3.jpg
おしん1.jpg

2013おしんレース報告 [チーム若草]

6月23日に第28回みなと酒田トライアスロンおしんレースが開催されたhttp://www.osin-triathlon.com/
ご存じの通り、アキレス腱を切っています、僕は参加できず、当日はチーム若草の応援団兼カメラマンで参加させていただきました。やはりというか、見れば見るほど、出場したくなると言いますか、絶えずむずむずとしながらカメラを構えておりました。やはり出ないとなぁ。事前の試走会では時速30キロでは走れていたので出場はできなくはなかったのでしょうが、距離40キロの競争となるとわけが違います。まぁ練習に、いやリハビリにリハビリを重ね秋のデュアスロンには出場したいものです。
さてチーム若草はこのたび8チームが参加しました。表彰台へは上れませんでしたが、無事にそれぞれ完走することができました。そして友人である白畑氏もチームの一員となり完走となりましたことは、何よりもうれしいことです。普段仲間同士走るのとは違い、記録が出るわけですし、また「襷」もあります。そうなるとちょっとマジになります。どうも白畑氏は勝負師なんでしょうか、好きなようです。
予想通り、雨男が参加しない大会ですので、お天気に恵まれ、でもそんなにも熱くならず終えることができました。余談ですが、朝にパラパラと天気予報を裏切り雨が降ったんです、じ、実はその時、私漕いでいたんです・・・・。まさに雨男を痛感しました。

選手ではありませんでしたが、しっかりと反省会には参加し、こちらも楽しく楽しくひとときを過ごさせていただきました。
DSC_0056-001.JPGDSC_0105.JPGDSC_0155-001.JPGDSC_0159-001.JPGDSC_0211-001.JPGDSC_0217-001.JPGDSC_0367-001.JPG

第7回酒田市巡回駅伝報告 [チーム若草]

今年で4回目の出場となる酒田市巡回駅伝。過去の4回は以下。

1回目:9区(局~広野3.0km)
2回目:5区(郡山~平田総合支所4.3km)
3回目:3区(寺田~東平田4.3km)
4回目:9区(局~広野3.0km)

である。

そして今回、初戦と同じの9区での参戦となった。

そういえば、初めの駅伝は風邪。とんでもない体調での出走となり、「すごい形相だったね」とたまたま応援に来ていた職場の同僚から言われる始末であった。3㎞ぐらい大丈夫と思っていたのだが、そうは問屋が卸さない・・・。

2回目は僕のところで襷が切れてしまった・・・。くやしい・・・。

3回目は、またしても責任の重い午前の出場、いまいちの中でゴール。くやしい・・・・。

そして4回目。
今年ブログでも書いているように、ランよりも自転車という一年。そんなこともあり、当初は補欠となっていた。
やはり練習をしないことには出場は厳しい。この「走る」と言うことはまぐれで結果がでるということはなく、練習しただけの結果でしかない。厳しいことは自分がよーく知っている。

まぁ急遽予定したかたが出られなくなれば、補欠の仕事をしなければならず、出場が決まる。ただ本当に自信がなく、みんなに迷惑もかけられないということで、またしても襷がきれるという恐れのない「午後の部」を希望させてもらった。これに伴い、予定の区間から変更を余儀なくされた、チーム若草の皆さんには申し訳ないと思っている。
本当に大丈夫だろうかと思っていたのだが、わずかの望みは「足の筋肉」である。自転車で長距離やら、山を登ったことで、太ももが硬くなっている。先日も久しぶりにジーンズをはいてみるときついではないか?無論お腹周りもきついのだが太もも部分が特にきつい。そういえば、サッカーをばりばりにやってたときもそうだった・・・。

心肺機能は不安なのだが、足で何とかなるのではないと淡い期待を抱いていた。

話しはそれるが今年も妻がアンカーで出場となった。2区と12区は女性区間でありどうしても女性ランナーの確保が必要なのである。如何せん、なかなか見つからない。おしゃれなウエアなどの効果もあり市民ランナーは増えているものの、いざレースとなった瞬間引いてしまうと言うか。
ほんとは出たくはない、吹奏楽部出身の妻が毎年出ている訳である。今年も健診で引っかかり、そんな事もありできれば・・・・。と要望をしていたが、見つからずあえなく出場、そして今年は珍しく練習も一生懸命していた。

朝5時少し前に起きて、朝の支度を済ませ、朝ランにでていた。天気の悪い日以外は走っていたのではないか?夜ラン派の僕とは合わず、一度も一緒に行くことは無かった。まぁそうはいっても1ヶ月前からだけど。

僕以外の努力が実ったのか、今年は初めて繰り上げスタートなしにゴールすることができた。妻も昨年に比べ一分タイムが短縮されていた。初めて参加したときには、グランドの水たまりを大きく迂回してゴールし、アスリートとはかけ離れたパフォーマンスであったが、タイムが縮まったことを喜ぶあたり、「選手」に近づいてきたと言えるだろう。
さてと、問題の僕はタイムは平凡であるのだが、まぁ良しとしたいと思う。市民ランナーとしてはキロ4分台が精一杯である。
CIMG1473.JPG


CIMG1490.JPGCIMG1492.JPGCIMG1509.JPG

チーム若草駅伝へ [チーム若草]

懲りずに今年も出ます。チーム若草OBチーム。
最近はランはめっきりで、自転車ばかり。今年はそんなこともあり、サポートに回りたいのもあるのだが・・・。

ということで金曜日にいつもの太郎一で決起集会。襷が切れる恐れのある、午前は勘弁してもらい、でるとしたら午後の部。今のところ11区?妻は例年通りアンカーになりそうだから12区の妻に襷を渡すのかなぁ。

すこし走って準備、準備。

ちなみにこれはチーム若草のご褒美DVD。何回見ても泣けてくる。
パート1

パート2

第18回庄内デュアスロン大会 [チーム若草]

おしんレースはスイムの担当のM氏が体調おもわしくなく、リレーチーム成立せず、不参加であったこともあり、僕は今回のレースを楽しみにしていた。ただでさえ、駅伝は風邪からの復活直後であり、不穏な結果(風邪のせいじゃなく、練習不足なんですが)バイクでは、なんとしても1時間は切りたいと心に誓っていた。と言いながらも、今年は走るばかりで自転車は漕がず、漕いだとしてもローラー台の上、たとえるならば、「陸サーファー」みたいなもんであった。

自転車に関して仲間うちで言うことに、「タイムを買う」っていうのがあるのだが、買うにもお金もなく、安上がりな方法と言われる、タイヤ交換をしてレースに臨んでみた。タイヤについては、先日購入を御報告したが、改めて結果(記録)報告である。
30.0 kmを56分54秒の14位、場所によっては45キロぐらい出ていたので、タイヤ効果を実感することになる。欲を言えば適当なセッティングであり、少し違和感を覚えながら漕いでいたこともあり、やはり普段からの練習とセッティングなんだなぁと思っている。にしてもグリップ力はよかったぁ。前日の軽い試走でも感じたのだがここまでとは・・・。

ただ、ただ、タイヤの色が自転車に合っていない。タイムばかり気にしており、色までは・・・・・。ちょっとそこはなぁ、残念。

これで今年度のレースは終了となった。震災の影響でさくらマラソンが中止され、そんなこともあり、スタートダッシュも切れず、同時に運動もせず、せっかく今年こそはメタボ脱出と思っていたのが、メタボ逆戻り・・・。そこから再度走って現在。あとは来年まで継続できるかである。

あー先輩方の背中が遠い。

単純に、継続は力なりなのである。そんなことを背中から学ばせて頂いている。そういう意味ではほんと良かった若草幼稚園。つながりが重要と震災以降叫ばれる中、それは横のつながりだけでなく、縦のつながりも重要なんである。僕もそんな背中になるんだろうか。

若草のみなさんお疲れさまでした、そして自転車チームのみなさん、是非ロングライド、そして大会でましょう。来年あたり行きますか?佐渡!

DSCF1703.jpg


第6回酒田市巡回駅伝 [チーム若草]

三回目の出場となる第6回酒田市巡回駅伝が無事終了した。一時風邪をひき、出場も危ぶまれたが、ぎりぎりで復活し、出場。今回は3区の4.3キロを担当した。トップとの差が30分で繰り上げスタートであるため、午前の部はタイムが要求される。昔でこそ走ったもんだが、今では10キロオーバーで見る影もない。やはり体重だと痛感した。記録はどんくらいかわからないが、結果は惨敗、2区で後ろに3人4人?だったものの、僕のところで最下位。後ろに救護車を従えてのゴール。正直申し訳ない。悔しいのだが、この体重ではなぁと冷静に納得。それにしてもチームで襷をつなぐというのは良い。来週もデュアスロン(バイク30キロとラン10キロ)の大会があるのだが、リレーで参戦。ここのところランばかりで自転車は・・・・。タイヤも変えたのだが、新品ではなぁ。

これから反省会。ほんと反省会になってしまった。とほほ。


選手の皆さん、そして応援のみなさんお疲れさまでした。応援がなによりも力になりました。そして仲間の存在がと。

IMG_0008.JPGP1070204.JPG

ターサーブリッツ2ワイド [チーム若草]

今年で3回目の出場となる酒田市巡回駅伝まで残り1週間となった。昨日は太郎一で決起集会が開催された。
しかしながら、現在、第一回目の悪夢がよみがえる状態である。決起集会に参加するも気が重い。じ、じつは風邪である。ちょうど一週間前調子こいて7キロ走り、また髪を切ったせいなのか、その後のどが痛くなり・・・・。
まぁ1週間もあれば治るだろうと楽観視していたのだが、ずるすると。とうとう昨日はお薬をもらい、遅まきながらの治療開始。若干の咳と鼻水が残る。この週末でけりをつけないと大変なことになりそうだ。

あれは第1回目の参加、当日まで風邪が治らず、マスクをしての開会式参加、最後の手段のハイクラスのユンケルを飲んでレースに臨む。結果は悲惨なもので、何よりも苦しかった。沿道でたまたま観戦していた職場の同僚がすごい顔だったと話してくれた・・・。リベンジでの昨年http://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2010-10-20は襷が切れてしまったが健康体での参加で、まずまず。
今年は少しでもチームに貢献できるようにと練習もしていたのだが。

そして今年は少しランナーぽく思い、シューズを新調した。軽めのレース仕様のものにチェンジ。まだ体重も重く、筋力も低いので、これぐらいで。

ただ心配が残るのはサイズをワンサイズあげたことである。物によっては26センチか26.5を通常選ぶのだが、今回27センチである。どうも走るとつま先が痛かったので、このサイズとした。数回走り問題はないようである。

さてさて今回チョイスしたシューズ。
『ターサーブリッツ2ワイド』
アシックスより、ヒール部分の安定性が向上し、よりアグレッシブな走りが可能になった、ターサーブリッツ2ワイドのご紹介です。

走行時の安定性向上のために、ミッドソールの内側に立体形状のレーシングスタビリティ構造を搭載しました。
また、かかと部に採用した軽量で反発性が高いガンマゲルが衝撃をしっかりと吸収!
更に、グリップ性に優れたデュオソールを採用し、アッパーにはやわらかなエクセーヌを配するなど、やさしい履き心地に加え軽量性・スピード性にも優れた構造になっております。
温度上昇を抑えるとともに汗を素早く吸って拡散するアッパー素材スペースマスターや、ソールに設けた通気孔から空気を吸排するシステムによりシューズ内も快適な、軽量グリップモデルです。


とのこと。あとは風邪からの復活だけかぁ・・・・・。

P1070177.JPG
前の10件 | - チーム若草 ブログトップ