So-net無料ブログ作成
自転車用品 ブログトップ
前の10件 | -

自転車のお守り [自転車用品]

自転車は生活になくてはならないものになり、手軽な移動手段となっている。


こと日本では手軽過ぎて、交通ルールもかなりルーズな形で対応をしている現状になっている。


あるデータでは小学生、そして高校生の自転車事故が多いとのこと。僕らのころは自転車を乗り回し、小さなころより自転車を乗り回し、自分の体のように、操っていたものであるが、最近は「あぶない」といことであるとか、どこに行くにも親御さんなどが送迎をするなど、自転車にのる機会も少なくなり、高校生になり、通学のために、久しぶりに乗ってという事で、事故につながることもあるそうだとのこと・・・・。


私も、ロードバイクに乗り始め、やはりスピードも出るもので、乗りなれた自転車といえども、油断ならないと感じている。


なにせ、平地も時速40キロ以上は出るわけで・・・・。



こうなると、バイクや車みたいなもので、事故には十分に注意をしなければならない。


それは交通ルールを守ることが基本である。もちろん。


それ以外と言えば、やはり神頼みということだろうか。


車についても新車などを買えば、お祓いをしていただき、お守りを下げたりする・・・・。


自転車もそういのがあり、昨年、長岡サイクル合宿にて、ホシナご夫婦が自転車につけておられらた「自転車のお守り」をうらやましくみていた・・・・。



そんな物欲しそうな、ことを気遣っていただき、ご夫婦のご趣味でもある、京都旅行の祭に「東寺」でお守りを買って頂き、先日のサイクル合宿の時に頂戴することになった。


僕のきらるくんの色が緑とのアドバイスを受けてのチョイス、ほんと感謝、感謝である。


「ありがとうございま~す」
IMG_5669.JPG


このお守りの力を借りて、安全に自転車ライフを楽しみたいと想う。



そして、これから控えている、ツールド東北のエントリーでも、エントリーを見事勝ち取りたいと想う!!!


頑張るぞ!!!




nice!(0)  コメント(0) 

物品が古くなったぞ問題② [自転車用品]

先日、下書き状態のまま、寝かせっぱなしの記事をアップした、これ、「物品が古くなったぞ問題」(http://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2018-03-27-1
かなり以前から、この状態で、私の自転車ライフ懸案事項でもあったのだが・・・・。
しかしながら、日々ここで、秘密兵器投入、あらたな自転車部品の購入、いろいろなところへ遊びに行ってと、遠山の金さんばりの遊び人の姿に、各方面からご指摘、またご指導などを頂戴している。
ちなみに、ゲームのドラゴンクエストでは「遊び人」は賢者になれるんだが・・・。
そして、
敬愛する、ホシナ師匠夫婦については、だーれも見てないだろうブログにおいても熱烈なファンとして、仕事中にもかかわらず、いつも見ていただいている と 聞いている。(←だれも見ていないこと前提)
さて、その師匠から、ジャージについて、ご意見を頂戴し、こちらとしても真摯にそして紳士に受け止め、第三者委員会の設置でも使し、検討をしようかと考えている。
こういったように、不祥事、指摘の後の対応については、特に初動が大切であることは、昨今のテレビなどをみていると明らかで、早めに謝ってしまうのが得策と考えている。
すいません!!!!
ましてや、隠蔽し、改ざんなどとは考えもしたくないが、元来言い訳の多い人間なので、後者のような失敗をしでかす危険もある・・・。
ということで、なおさら、この件については、適切に対応していかなければならない。
一方で、どうでもよいと言われるが、ここら辺が、くどい人間なのであるし・・・。
さて、どんな発言をしたかといえば下記の状況。(原文のまま)
③ジャージも古くなってきた・・・。

→もう一枚くらいあっても良いのだが・・・

→→お、お金がない・・・。もうちっと我慢。ホシナ氏はかっこいいジャージとか来てるよなぁ・・・。う、うらやましい・・・。うっうっうっ泣けてくる
この文章を再掲載しながら、ふと気がついた。
「ホシナ氏はかっこいいジャージとか来てるよなぁ・・・」
あっ、
(正)着てるよなぁ・・・
(誤)来てるよなぁ・・・
よもやの打ち間違え・・・。
ここかぁ!!!!これだぁぁぁ!!!
いや、まて
そんなはずは。
ということで、投書されたご意見を拝読するに
①サイジャの数が少ない
②サイジャが古い
とのことであるが、ちゃんとしたものがあるではないかとのご指摘・・・・?
とのこと。
そもそも、この時点で、「サイジャ」って言うのがかっこいいなぁと思ってしまい、まじめに進めて行くことすら難しい。
何せ、私の書き方「ジャージ」だから・・・・・。
ところで、こちらの地方では「ジャ」という接尾語は?
駅ジャ、東ジャ、南ジャ、ミカジャ。
であって。何を示すかというと「ジャスコ」
つまり駅前のジャスコ、東大町にあるジャスコなどなど・・・。
ジャはそういうことで・・・・。
あ、初動がすでに間違ってきた。
話は戻り、
サイジャの件であった。
現在所有のサイジャは
IMG_5566.JPG
こんな感じである。
ま、言われる通り、数はあると言えばある。
赤のナリーニはロードバイクを始めた時に買ったもので、その頃はスペシャライズドのアーレの赤に乗っていた。元来赤が好きなので、こちらのチョイスを行った。
その当時、少しスリムだったのか、毎年シーズンイン直後に着ると、おなかが目立つ・・・。そして赤だし目立つ。
これはさすがに、古くなってきた。
44210_420695357997763_1763708714_n.jpg
「SAXOBANK」
これはお気に入りである。このデザインにしびれ、ネットで探しようやくゲットした。この時期黄色主体の物を良しとしていたことを思い出す。
1004430_544304975636800_1942261712_n.jpg
拉致された方ではない・・・。
なお、足元は普通の靴? たぶんであるが、アキレス腱が切れた後ではないかなぁ????
これは上下で購入し、少し、パンツのパッドがへたって来たし、上着も古くなってきたが、ここぞと言うときは着用したいと考えている。
その上はツールド妻有のジャージである。これは数年に一回、ジャージ付きのイベントとなる。
3 年に一度開催される現代アートの祭典「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」 の一環でこういうことになる。今年も対象のようだし、この年に関しては、申し込みも瞬殺となる・・・・。
ちょっとジャストサイズではないが、デザインも良いので時々きている。
13244824_1047786135302444_8668704122143074082_n.jpg
黒いのはWiggleで息子の分と頼んだやつで、これは安くて良いものだった・・・。
これを買ってからは、このようなシンプルなものがお好みなってきた・・・。シックなデザインのジャージがほしい!!!
ま、最後はチームジャージ。派手なデザインではあるが、いろいろな思いが詰まっている、大切なジャージである。
イベントでは、これを着ることが多い。
①サイジャの数が少ない
→とは 言っていない。ご報告の通り、結構あるわけで
しかし
②サイジャが古い
のは事実。
なので、サイジャの好みも変ったし、古くなったし、格好いいのがほしい。
まぁ、急がないけど検討検討。普段使いのシンプルでシックな感じ・・・。夏以降かなぁ????
でもご夫婦で、格好良いジャージで、一緒にライドするのは、うらやましい。

nice!(0)  コメント(0) 

バックドアにフックを [自転車用品]

以前なにかのサイクルイベントにに参加したときに、車種は忘れてしましまったが、suv系のバックドアに自転車をつるし、作業をしているの見かけたことがあった。


ご存知の通り、雨男ゆえに、バックドアを屋根代わりに、作業が出来たらと、あこがれの目で、見ていたことを覚えている。


以前はノアに乗っていたので、その時も、出来ないものかと考え調べたが、結局、ワンボックスカーということで、屋根にしなくても、室内で作業も出来るし、あとは面倒になったかで、それっきりになっていた。


現在、エクストレイルに変わり、室内がさらにせまくなり、自転車の車載については、いろいろと考えている。


これまで通り、室内に積み込むには、ホイールを外す必要があり、そうすると当然、着脱の作業が発生する。


一応、車の上に積み込めるようにとキャリアは付けたが、なんだか不安で不安でしょうがなく、誤って低いトンネルのようなものに入って、自転車が「バキバキバキ」と引っ掛かるのではないかと・・・・・。



そんなことで、可能であれば、車内に積んで移動したいと思い、併せて、雨などの際のホイールの脱着を快適に行うべく、対策を取ろうと、再度考えた次第である。


ということで、ネットで、バックドアにフックなどをつけて、自転車などをつりさげられないかと調べてみる。


そうすると以前の別仕様となるが「エクストリーマーX」シリーズではの標準装備としてバックドアにフックがついていることが判明した。


こんな感じで・・・。


バックドア

バックドアオープン時にハンガーなどを引っかけられる「バックドアインナーフック」も「エクストリーマーX」シリーズならではの標準装備となるが、リモコンオートバックドアを装着した場合は非装着になる
ということは、純正部品で、正規の方法で付けられなくはないということになる・・・。
さらに調べて行くと
「リアゲートインナーフック取り付け」
「C26 バックドアインナーフック取付」セレナみたい
「バックドアにフックを付けてみました」
が、見つかった。
ま、つるす物はランタンであったり、サーフィン用のウエットスーツのようで、自転車ではないが、自転車も行けるのではないかと思う・・・。
いずれにしても「日産純正のフックアッシーロープ」というパーツのよう。
さっそく、モノタロウにてゲット。確か、1000円以下であったと思う。
ただ、みなさん自己責任において、それぞれが作業をされているみたいだが、機械音痴でもあり、雑な人間なので、お付き合いのある自動車屋さんに事情を話し取り付けをお願いする。
実は、結構前にお願いをして、了解を得たうえで、パーツの購入をし、準備をしていたわけだが、いざ、現物を見るや、難色を示され、それでも春頃になんとか付けてもらう事にし、その作業日程に日にちを一カ月待つも音信不通・・・。まぁ雪国でもありタイヤ交換等で忙しいだろうと、忍の一字で待つも・・・・。
さすがに、連絡を取るも、やはり、よろしいお返事でなく、時間はかかるとか、出来るとか出来ないとか・・・。
さすがにさすがに自転車シーズン突入したこともあり、これまでいろいろと車のことでは相談させていただいた、有り難いところではあったが、見切りをつけて、他の自動車屋さんへ。
むろん、今後こちらの自動車屋さんにお頼みすることはないであろう・・・。
別に、取り付けが難しければ、それでいいんですよね、大したお金になるわけでもないし、手間はかかるし、そこは承知しているし。少なくても自動車業界にいるわけだから、知り合いをご紹介頂ければ幸いだしと。
そうやってご心配頂ければ、お付き合いもそのままだったのになぁ・・・。お金じゃないんですよね。別に安さで選ぶつもりもなかったのに・・・。
あー残念。
ま、ちょうど、両親がお世話になっている、妻の弟の嫁さんの弟(ややこしい・・・)が自動車屋さんで良くしてくれていたので、こちらに相談してみた。
幸い、上記のサイトもお知らせし、話をすると、「できる」とのこと。え?そんな簡単に。
でも、別な知り合い経由で、作業できるか聞いてみると、こちらも「できる」とのこと。これまた簡単に。
そういうの聞くとね、その程度なんだろうと・・・。ざ、残念。
ではと昨日。
念願のフック取り付け作業と相成った。
取り付け後がこちら。
IMG_5530.JPG
フック一つで5キロ目安。自転車一台分はOKのよう。
ただ自転車をつりさげてみてないが、重さでドアが落ちてくる可能性もあるので、ネット情報にしたがい、突っ張り棒を用意。
IMG_5541.JPG
IMG_5542.JPG
いちおう、百円ショップにてつり下げ用のフックも購入。写真の物とあわせ、プラ製の物も。あとは実際の自転車を下げてみてかなぁ・・・。
昨日はお仕事であったので、時間切れ。
雨などもありましたので、数日空けて、実際に自転車をつり下げた模様。
じゃーん。
こちら
IMG_5548.JPG
IMG_5549.JPG
IMG_5552.JPG
IMG_5557.JPG
まだお試しでもあるので、改良の余地はありそうです。フックに滑り止めとか、やっぱり重いんで、バックドアが落ちてきますので、つっかえ棒は必要なようです。
今回自転車つり下げを行ってみましたが、これ以外にジャンバーとか、ホールとか、いろいろと用途はありそうです。
まずはよかった。


nice!(1)  コメント(0) 

物品が古くなったぞ問題 [自転車用品]

こちらの記事、忙しさもあって下書きのまま放置。あぁぁ。改善したものもあるが、課題もある。備忘録も兼ねて、追記しアップしようと思う。


現在の対応状況の報告



サイクル用品の経年劣化が否めない。仕方のない話だが・・・よくも買わずになぁと感心。


さし当たって

①レーパンのパッドがへたってきた(なんだかきついのは自分のせいだが)

→本格的にスタートしたときに、2枚買って、それらが・・・・。

→→おかげさまでパールイズミのビブパンツ購入。



②靴下が古くなった(三足ぐらいで回してきたが)

→→買いそびれ・・・・・これは買わなければ。



③ジャージも古くなってきた・・・。

→もう一枚くらいあっても良いのだが・・・

→→お、お金がない・・・。もうちっと我慢。ホシナ氏はかっこいいジャージとか来てるよなぁ・・・。う、うらやましい・・・。うっうっうっ泣けてくる


④サイコンのバッテリーの減りが早い・・・。

→→お、お金がない・・・。もうちっと我慢。ブライトンにしようかなぁ????


今年は、タイヤ、チューブは良さそうだけど・・・。ただローラー用のタイヤ、そしてMTB用のタイヤは交換だろうなぁ。



お金もないし、時間もない。考える余裕もない・・・・。ふぅぅぅぅ。

nice!(0)  コメント(0) 

メガ ビブパンツ [自転車用品]

自転車生活をはじめ、だんだんと物品も古くなってきたなぁと感じる、今日この頃。まさに買い換えの時期なのかもしれない。無駄遣いすることなく、今年は徐々に入れ替え作業をしていきたいと思う。


さてまずはとジャージ類が特にレーパンのパットがさすがにへたってきたので、こちらを最優先にて。


漕ぎ方も少し変化してきて、おしりへの負担も少なくなってきているようだが、ロングライドも多く予定しているので、このおしり問題は、重要なことでもあるので、厚めのパットで有名な、こちらをチョイス。


2018バーションが予約販売ということで、本日到着


まずは開封の議

IMG_5461.JPG

パールイズミ  メガ ビブパンツ 2018年モデル

IMG_5462.JPG
極厚パッド。
そしてビブパンツにした。ビブパンツを一度履くと、やめられない。まぁトイレは苦労するが・・・。
依然として「XL」は・・・・。
IMG_5464.JPG
こんな感じ。履きごごちも良い感じ。

nice!(0)  コメント(0) 

ワイヤレスヘッドホン [自転車用品]

ZWIFT環境を新しくしたこともあり、これまでZWIFTをしながら音楽を聴いていたのだが、どうもヘッドホンのコードが届かないことになりそうだったので、いろいろと検討。


フェイスブックを見ていると、良さそなものが紹介されており、お値段も500円とやすく、これだと。あとは、楽天にて販売をしていないかを確認し、見事的中、では楽天ポイントを使い、0円負担で購入。


これ

IMG_E5317.JPG
写真の通り、小ささが良い。
IMG_5322.JPG
それで到着後に装着。
IMG_5321.JPG
見た感じ良いのですが・・・・・
これは完全に僕の耳の構造なんでしょうが、こういうつるつるなプラスチック系のヘッドホンの収まりがわるい・・・。
ちょっと使いながら、削ったりしてと思っています。
音としては、結構微調整が難しい感じです。音は悪くはありませんが・・・。
あとはアマゾンのタブレットととのペアリングが一発ではいきませんでした。また始動音が英語、中国語対応なのか、何を言っているのかわかりません。
あとは、実は2つ購入したんです。
なぜかと言えば両耳に入れたくて。しかし2つ同時のペアリングはできないみたい。
いろいろな使い道、考えてみます。

nice!(0)  コメント(0) 

ポイントの期限が①(GORIX ゴリックス 自転車タイヤレバー) [自転車用品]

いつもお世話になっている、楽天のポイントの期限が迫っていると言うことで、工具類でと。

IMG_5262.JPG
IMG_5261.JPG
IMG_5263.JPG


まずはこちらのタイヤ交換で使うレバー。


なぜこれかというと、現在ローラーで使っているローラー専用のタイヤの交換を予定しているのだが、このタイヤ、異常に固い。なので、人様には見せられない、すごい顔で交換をしている。


そういうことで、少しでも楽になればと便利グッズを用意したのであった。


以下は商品ページより



GORIX ゴリックス 自転車タイヤレバー





タイヤ交換もここまで簡単に!
リムのブレーキ面を滑らせることで簡単にタイヤの着脱ができるタイヤレバーです。
今までタイヤを外すときはタイヤレバーを3本使いっていたり、タイヤを装着するときには手の皮がめくれたりするような経験をしたことがあると思います。
その悩みからこのタイヤレバー1本で開放されます。

使い方はシンプルです。
フックにタイヤを引っ掛け、レバーを滑らせるようにリムを一周させるとタイヤを外すことができます。
また、タイヤを装着すする際はリムにフックを引っ掛け、タイヤをはめ込みながら一周させると簡単にタイヤを装着することができます。

樹脂製なのでホイールのリム面を傷つけにくくなっています。



ということだが・・・・。



ほんとは、週末に作業するつもりだったが、やらなければとの気持ち先行で、身体がついてこない。まぁまぁ新天地での仕事が始まったばかりであるので、そのうちと言うことで。


実際の施工についてはのちほど・・・・


つづく。

nice!(0)  コメント(0) 

34T入らない問題③ [自転車用品]

コンポーネントを105からアルテグラに変える事で、SHIMANOの アルテグラにはデブ用(私だけ?)のスプロケットがあるとのことから、禁断の乙女ギヤ11-34Tをこの度導入を行った。


コンポと一緒に、購入し、取り付けを行えば良かったのだが、その時には、蔵王エコヒルクライムの中止も頭にあり、今年はヒルクライム大会への出場はないと考えていた・・・。


あ、甘かった。


その後に蔵王山の噴火警戒レベルも下がり、エントリーも再開され、先日晴れて、エントリーを行った。


とはいうものの、デブクライマーたる、私に取っては、まさに苦行でもある。出るからには、少しでも楽にというのが基本にある。


なかには、苦行とともに、それに伴うドーパミンでまくりの快楽!!っていう方も居るようだが、その人種でもないし。


そんなことで、コンポ換装後に、こっそりと11-34Tのスプロケを購入し、自分での作業ということで、今回となった。



スプロケくらい、自分で交換できると高をくくっていたのだが、今回はそうもうまくいかず、最終的には、ウエノヤマ自転車さんに泣きつくことになった・・・。す、すいません・・・。



11S対応のホイールには通常、スペーサーなしでスプロケを装着できるのだが、手元に届いたときには、謎のスペーサーがひとつ・・・。


当然、セオリー通りで、「なし」で装着して見るも、やはりがたつきがあり、明らかにおかしい。


そこで、今回は、特例的にスペーサーが必要であろうと、頭を切り換えて、付けてみると、がたつきは消え、装着ができた。



????マークは付いていたが、今度は自転車に装着。



これも問題無くできたのだが、いざ試走してみる、題名の通り、34Tに入らない・・・・。


なぜ??いくつかの推論。


さてさて。

・スペーサーが悪さしている説(取り付け自体に問題あり)

・チェーンが対応範囲越えている説


以上の仮説ともに、自転車屋さんへ・・・・。


ほんと、ネットで買った商品にもかかわらず、文句も言わず、そして取り付け料も取らず・・・。ほんと、感謝に堪えない。



で、結局、機械音痴の私の仮説は見事外れ、


機械(ワイヤー)のテンションが34Tの対応を越えている とのことで、こちらのリアディレーラーの調整で問題は解消となった。


しかし、ローターのとの相性なのか、34Tがでかすぎるのか、一部、音なりは否めないが・・・。


スペーサー説は、このスプロケは通常と違い、11Sの時に付けなければならないようで、自転車屋さんも調べたあげく、この答えにたどり着いたようであった。


聞けば、このスプロケ、「MTB」用とのこと。まぁロードとも互換性があるので問題は無いらしいが。


自宅に戻り、箱を確認すると、そんな表示が・・・・

IMG_5191.JPG
IMG_5192.JPG


まぁ一日で自転車は無事退院となり、昨日、早速試走を行った。


しかし、その日は日本代表VSウクライナ戦のテレビ中継があるので、約20分程度であったが・・・。



で、音なりは、許容範囲。


でで、気になる、34T・・・・・


・・・・・、あぁぁぁ・・・・・



3本ローラーで試走であったのだが、あまりの軽さに、立ちゴケをしてしまいそうな感じ・・・。



恐るべし乙女。


かなりの激坂も軽く漕げそうであるのだが、一抹の不安が。


これ、進むのか??



一夜明け。

11-28Tのスプロケのホイールを装着してみる。


まぁ問題なく動く模様。次は11-25Tまで試してみてだが、これは週末。

HHMZ8105.JPG





nice!(0)  コメント(0) 

34T入らない問題② [自転車用品]

昨日、帰宅後、再度取り付けを行いながら・・再チャレンジ。


スペーサーではないかと睨んで、取り外してからの再取り付け・・・。んん?がたつく。


じゃ、やはりこれは必要なものかもしれない・・・。


では?


チェーンがたりない?


そうすると、やはり入院の必要性あり。かんねんし、本日、入院対応をお願い致しました。


本来、お店で買っていないので、申し訳ないのですが・・・。



持ち込むと、

①ワイヤーが伸びているので調整が必要

②11sはスペーサーの必要はないはずだが・・・(僕も思っていたんですけどね)


なにとぞよろしくお願いいたします。


これがないと、のぼれないんです!!

nice!(1)  コメント(0) 

34T入らない問題 [自転車用品]

ヒルクライム大会に向け、秘密兵器である乙女ギヤを購入したことは、先日報告をした。


ではということで、スプロケの掃除をすると共に、いよいよ装着。そして週末に試走と思っていたのだが・・・。


一応、32Tも持っているため、今回のアルテグラ化に伴い、リアディレーラーもGSタイプにし、32T以上も対応できるように準備はしていた。


さてということで、ホイールに34Tを装着さえ、いざということで換装を行う。


順調にギヤチェンジを行っていったのだが、本命の34Tに入らない・・・・。????


そ、そんな・・・。



ふと、装着時に、謎のスペーサーが一枚?たぶん10sに装着時に使用するものだろうと思っていたが、なんだか木になり、これも一緒に装着。なんか不思議と装着がなされるので、これで・・・



現在、原因究明をするべく、サイトを見ているが、た、たぶんこのスペーサーではないかと睨んでいる。



そうでなければ、あとはチェーンの長さだろうし。この場合は、ためらいもなく、自転車屋さんにちょっこうと考えている。



昨日に、早速試してみれば良かったのだが、おいしいお酒を秋田より仕入れたこともあり・・・・。



では本日、試し、さてどうなるものか??



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 自転車用品 ブログトップ