So-net無料ブログ作成
自転車メンテ ブログトップ

秘密兵器投入:ベルハンマー [自転車メンテ]

いよいよ、ツールド東北が来週となった。


なんとか無事にツールドそば街道を終え、チェーン落ちの症状を改善するため、きらる君も入院していたが、調整を終え、めでたく昨日退院となった。


後イベント開催を待つのみであるが、さすがに170キロへのチャレンジ、いやリベンジということもあり、もう一あがきしなければと考えていた。


そんな中、たまたまテレビをいていると、驚異的な潤滑油が・・・・。


その名もベルハンマー(http://www.suzuki-kikoh.com/lsbh/index.html


特段ロードバイクへの使用は紹介されていなかったが、これは使えるのではないかと、ネットで情報収集。


やはり同じことを考えるかたもいるようで、いろいろなレビューがあった。


ではということで、近くのホームセンターへ行くもなく、結局楽天でぽちり。ちょうど今月で期限がきれるポイントもあり、それに190円を足しての購入。


ちょうど退院に合わせたかのように、こちらも到着。


入院前に、チェーンの洗浄を済ませて送り出したので、早速、注油してみる。


ベルハンマーの原液を購入。

IMG_2663.JPG
IMG_2662.JPG
こんな感じで。
では、と外を漕ぎたかったものの、今週は仕事などで、それはかなわず、いつも通り、zwiftで。
約20キロ漕いでみた感じでは、やはり普通のチェーンオイルに比べて、スムーズに回っている感じはする。音からもそんな感じがする。
いきなり、ツールド東北での実戦投入であるが、まぁ問題もなさそうだし。
今年度は、BB、プーリー、楕円チェーンリングと回転系をいじってみた。まぁこれが最後の秘密兵器。
もう今年度は終了だろうか。
来年度はハンドル周りでも・・・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

電池交換したのにぃ~ [自転車メンテ]

ガーミンくんのハートレートセンサーの反応がなくなっている・・・。


最近は外で漕ぐこことが少なく、ほぼzwiftなんで心拍も測らずにしておりましたが、先日漕いだとき、反応していないことが判明。まぁそれでもvivosmart[レジスタードトレードマーク] HRくんから510Jにて心拍を表示することはできるので、大丈夫と言えば、大丈夫で急ぐことはないと思っておりました、たぶん電池交換じゃないかと・・・。


そんなことで、電池交換にチャレンジ。


事前にネットにて情報収集。


IMG_2540.JPG
いざと言うことで、電池と精密ドライバーを百円ショップで購入
し、しかし・・・・。
ねじが固すぎで回らず、ドライバーを変え再チャレンジ。さすがに百円ではダメということで、本日ホームセンターで購入。
し、しかし・・・。
本当は000番のものが必要だが、なく00番を購入。ねじの頭が壊れてしまうかと心配したが、持ち手が長いドライバーということで、頭の大きさは違ったが、今度はスムーズにねじを回すことに成功。
IMG_2545.JPG
ぱっかーん
IMG_2546.JPG
指示通りに交換完了!!
そんでもって、ペアリングをするが、するが?   反応ナッシング。
いろいろな原因も、断線とかさびとかネットで探すことができたのだが、さて????
し、しかしである。
これをきっかけに、ant+とブルートゥースで接続できるものを買えばzwiftで心拍計を使えるのだが・・・・
そこで
Wahoo TICKRかPanoBike Heart Rate Monitorかなぁ・・・・。と判明。値段から言うと後者だが、もうちょっと悩むことに

nice!(0)  コメント(0) 

戦いおわり [自転車メンテ]

まぁ、いろいろあったが、無事に終わり帰宅。家に帰るまでが修学旅行というがそんな心境である。


本日は24日朝で、ほぼ筋肉痛も解消され、ほぼほぼ正常に戻っている。まだと言えば、やはり機材トラブルからの、リザルトが出ていないと言うことだろうか。


さて、大会の次の日は午後からお休み、つまり半ドンであった。


これにはいろいろと後片付けをしたかったのものあるし、ツールド東北のエントリー開始であったからである。ツールド東北は今回、先着順、チームエントリーがなくなり、ましてや正午スタートとのことで、激戦が予想される。


こちらのご報告は、ちょっと後日にする・・・・。まだ報告できない、問題を抱えているので。


話はもどり大会後の後片付け編


まずはお仕事の前に腹ごしらえ、塩分補給。


まぁつまりラーメン屋さんへ。

IMG_1792.JPG


きらるくん、キャノンデールくん、そしてシラハタ氏のアンカーくんの激闘をねぎらい、しっかりと拭いてあげる。またタイヤもzwift仕様へ換装。


そしてついでと言ってはなんだが、ケイデンスセンサー用の磁石を取り付けてあげた。これはネットで発見した裏技である。

IMG_1794.JPG
ペダル連結部にある、丸いのが磁石。その下のが、これまでの磁石。シラハタ氏に納車したあと、とっていただいてOKである。
3台、お疲れ様。そしてまたよろしくね。
夜には、自分にエネルギー補給。
IMG_1739.JPG


秋田のお酒「山本」。同級生である阿部酒店(http://www.ast39.com/)にて。最近よく売れているのだそうで・・・。


さて次はおしんレースのリレー部門参加。昨日無事にエントリー完了、あとは練習である。昨年は初めて表彰台に上ったわけだが、特別に速いタイムと言うことではなかった。言い訳すれば、前の日がツールドさくらんぼ120キロ後だったわけで・・・。


さーてと




息子のタイヤ交換 [自転車メンテ]

蔵王エコヒルクライムが近づいている。息子との参加となるが、息子はお多感な時期でもあり、いやいやな感じ。


とはいうものの、安全に参加しなければならず、タイヤも新しいものに変えようと思っていた。


反抗期であり、ここ一ヶ月は漕いでいないが、トレーニングの中心はローラーということもあり、タイヤの摩耗もあることから、変えられずにいた・・・。


もういいだろうとのことで、朝の忙しい時間ではあったが、作業。


会場まで何を話しながら行けばいいのだろうか・・・・。だれか乗っていきませんか?


IMG_1696.JPG


自転車掃除など [自転車メンテ]

お天気も良く、蔵王エコヒルクライムも近づき、愛車のお手入れを。


チェーンが汚れているようなので、外に出て洗車。


洗浄剤を投入し、洗浄マシーンにて「かりかり」と。

IMG_1685.JPG

ずいぶんとぼろぼろなのだが、まだがんばれそう。黒い汚れでどろどろ液体がたまる。


数回マシンを回し、最後はお水で洗浄。その後油をさして終了。


この時期花粉や砂埃もあり、ペダリング時に違和感があったが、洗浄後は動きもスムーズであった。


なお息子の分も済ませ終了。

IMG_1688.JPG

あとは楕円チェーンリングにしたこともあったので、クリート位置とサドルの位置を調整。

IMG_1683.JPG


では今週末「蔵王エコヒルクライム」行ってきます

あいにくの雨でタイヤ交換 [自転車メンテ]

2017シーズン、きらるくんも大幅なバージョンアップを予定している、が、がしかし、そのパーツが届かない。だんだん暖かくなるなかで、そろそろ外を漕ごうとも思うのだが・・・。まぁ土台、寒がりでもあり、未だzwiftで仮想現実の成果をライドしている。まぁ、それはそれで面白い。

さて、そうは言うものの、2017シーズンに向けてタイヤとチューブを買い、準備万端であった。

前述のように、仮想現実を走るべく、ローラーをしている関係で、タイヤの摩耗も著しく、はきつぶそうと思いながら今のタイヤを使っている。

タイヤ交換のタイミングはローラーの終了時期でもあろうかと。

でもなぁ~ということで、箱に入れっぱなしもなぁ・・・。

 ということでローラーでは使っていない、勝負ホイールのフルクラムくんのタイヤを交換することにした。現在はパナを使用。

今年はいろいろとネットでリサーチし、「700×25C」がきているようだとリサーチ。

今は23Cなのだが、どうも「転がり抵抗」が減るのだそうだ・・・。

こういうことがちょっと弱い、なんちゃってローディーなので、詳しくは説明できないのだが、とにもかくにも良いらしい。

IMG_1330.JPG

 久しぶりの作業

IMG_1333.JPG

 

こんな感じ。タイヤ高が少し高くなった感じ。ディープリムっぽい効果もありそう?

そして今まで使っていたチューブのパンク修理をもう一度。

IMG_1335.JPG
 
 
 
IMG_1338.JPG
 

 

IMG_1340.JPG
 
作業終了。これは予備チューブにすることに。
 
息子の分と計4つ交換。手がゴムくさい・・・・。
 
タイヤの効果は後ほど、ご報告。
 
そして、あとはパーツを待つのみか ・・・・・・・・

ステム交換 [自転車メンテ]

最近、自分のバイクも含め、ポジションの見直し中。そんなことで、息子のバイクもいろいろといじっていた。だんだん漕いでいる内に、なんとなく塩梅が悪いのがわかってきたようで、ハンドルが遠いとか、違和感があるというようになっていた。
 
この時期、三本ローラーで練習をしている訳だが、漕ぎながら、その違和感を解消するべく調整をしていた。
 
これまでは身体も小さく、かなり短いステムを取り付け、サドルからハンドルまでの距離を短くしようとしていたが、ステムが短いデメリットとして、ハンドル操作の反応がかなり敏感となり、走行の安定に欠けるということが起こっていた。
 
こちらとしては、身長も低いし、まだまだ小さいとの先入観で見ていたが、股下などいろいろと計測してみると、大きくなっている模様で、ではともともとついていたステムで乗ってみることにした。
 
やはり、それはそれで遠くなり、漕ぎにくそうではあるが、安定感はでてきたことから、やはり短すぎるステムは考え物だということで、変更を行った。
 
そしてパーツの注文にて、一度自転車屋さんに行き、帰り、ステムの上下を取り替えたりといろいろといじっていたのだが、悲劇が起こる。繰り返したことで、若干ずれが出ており、それを上から押したり、ねじったりとやっていたが解消せず、それではとねじで「ぎっちり」としめようかと思い、ぐりぐり・・・・・
 
そんなとき、急にねじが空回り、「あっやばい」と思った時にはもう後の祭り、ねじの受けの部分がバカになり、あえなく修理・・・・。
 
その日二度目の自転車屋さん訪問にて、バイクは入院となりました。
 
そして昨日、注文していたステムへの交換もあわせてしてもらい、退院となりました・・・。
 
ステム長60mm(100mmらの交換)
IMG_0846.JPG
 
IMG_0845.JPG
 
昨日、ちょっと乗せてみたが、すこしこれで漕いでみることにしました。
 
この後、ブレーキ交換をして、春に備える予定。
 
なお、私のバイクは大きな変更に向け、準備中・・・・。
 


自転車メンテ(仮) [自転車メンテ]

こんなカテゴリーを追加。

そのわけは、またきらるくんが入院したからだ。

今回「も」BBからの異音。前回は右だが、今回は左。まだちょっと音が出る程度・・・。右の時は治療すればするほど悪化し、最終的にhttp://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2016-05-28に書いたが解決をしている。

IMG_0061.JPG

ただここまでたどり着くのが長かったぁ。

同様の可能性が高い。再度BBを取り付けてもらい、週末試走をしようと思うが、1年での不調、同じ箇所。ということで自転車屋さんも、メーカーに交渉、しかし代理店である、インターマックは手強く、保証をしてくれない模様。

デザインできらるくんを選んだが、こういうところが・・・・・


まずは試走であるが、BBの交換を視野にいれてと言うところだろうか。

これを気に回転部分であるため、良いものに交換しては?と聞いて見るも、正直???らしい。タイムをお金で買ってしまう、悪い癖があるが、今回は自転車屋さんのご指導のように、普通のもので交換をしようと思う。

さーて明日、はしってみるかぁ
自転車メンテ ブログトップ