So-net無料ブログ作成
撮影会 ブログトップ

再挑戦:獅子ヶ鼻湿原へ [撮影会]

先週あえなく、遅かったために、行くことが出来なかった獅子ヶ鼻湿原へ。今回は昨日、「映画につきあってやたっよね」と良いながら、しぶしぶ娘も参戦。息子と3人で。

近くのパン屋さんでお昼ご飯を買い、ちょうどお昼に到着。まずは腹ごしらえをし、準備万端で森の中へ。ここから約40分かかるとのこと・・・・。この時点で娘はどん引きであるが、親父は楽しくてしようが無い。
IMG_0388 (ぶろぐ).JPG

あがりこ大王と奇怪な巨木と鳥海まりもが有名である。http://www.kyoboku.com/mori/tohoku/agariko.html

非常に迫力のあるブナの巨木である。有名スポットであるため、暑い日にもかかわらず、多くの方が来ていた。道中もなかなか良い感じ。DSC_0299 (ぶろぐ).JPG

あがりこ大王を見たあとは、鳥海まりもを見に行ったが、ちょっと水が少なかったのか、思っていたのは違っていたが、まぁそれはそれとして、流れる水はなかなかのもんであった。これは娘も同意。IMG_0403 (ブログ).JPG

時々こんな自然探索も良いかもしれない。子供達も大きくなった訳であるが、大切にしていきたい。DSC_0259 (ぶろぐ).JPG


撮影会(元滝) [撮影会]

息子は、どきどき、写真部になり、撮影につれてってと言う。今回はどこぞのコンクールに出すそうで・・・。

前日から、写真の偉い先生が来ての指導を受け、この日も3時頃に帰宅し、それからの出発。風景を希望とのこと、幸い天気も良いので、にかほの方へ。

獅子ヶ鼻湿原に前から行きたかったので、そちらへ向かう。ただちょいと遠いので、もう夕方だ・・・・。

到着後、よしと向かうも、管理人のおじさんに、「熊の時間だよ」と脅されあえなく断念。その代わり、象潟病院脇にある「元滝」を紹介してもらう。

病院のことは知っていたが、そのことの隣に、こんな立派な滝があるとは。ちょっと薄暗くなるなか、写真を撮りながら滝へと向かう。
IMG_0285.JPG
到着後、バシバシと撮影、もうちょっと明るいときに来たら、また良いかもしれないが、後日。
IMG_0284.JPG
IMG_0283.JPG

急いで酒田へ戻るも、もう暗くなり、7時頃に。今度は日をあらためて獅子ヶ鼻湿原へ行こうと思う。

でも息子をだしに、いろんなところへ行けるのはやっぱ良いね。
撮影会 ブログトップ