So-net無料ブログ作成
検索選択
2017自転車 ブログトップ
前の10件 | -

応援な連休 [2017自転車]

連休なんだが、子供達はそれぞれで、今日はなんとか天気が良いようなので、自転車で繰り出すことに。明日からはちょっと天気もわるそうで。


まずは母校の応援もかねて、ぶらぶらと。献血をした週でもあり、控えめに。息子が、反抗期の末、自転車を漕がなくなってるので、そのマシーンを借りて。私のきらる君は二階のローラー台とともにあるので、楽してというのが本音。


同級生の今野氏より、本日甲子園予選との情報あり、しかし午後からじゃないかと、早とちりし、会場へ。何が早とちりというか、朝に漕いでいたわけだったが、このとき鍵を持たず・・・・。つまり、盗難が怖くて、中に入れず、入り口で歓声を聞いている感じ。

IMG_2214.JPG

なんだか盛り上がっている?


気になって脇に行ってみると

JPLD0674.jpg

よじ登り、雰囲気だけでも。


こんなことなら鍵を持ってくればよかったと。残念。そして結果も残念な感じでした・・・。



あけて日曜日。娘の吹奏楽の地区大会
IMG_2220.JPG

娘は少し緊張気味。


妻と同じく吹奏楽部に入り、一生懸命打ち込んでいます。なんとか県大会へと思うのですが・・・・。


僕も実は小学校時代にトロンボーン吹いていたんですが・・・・。親父のことは素人扱いです。


まぁ、その後はサッカーに打ち込んでいたんで、この業界のことがわかりません、正直。


と、いろいろと疑問に思い、考えるわけですが・・・・

運動と同じく、優劣をつけ、県大会のようなんですが、今回の大会は違いますが、ダメ金(上の大会に行けない金賞)というのもあるんだそうです。サッカーで言うと2位になるわけですが、同じく表現すれば、惜敗ならばダメ1位なんだそうで・・・。

こういうのは銀賞じゃないのでしょうかね?


そして聴いていて思ったのは、やはり生徒数が減っているんでしょうね、どの学校も人数少なくて、迫力に欠けるというか・・・。


これは吹奏楽だけではなくて、運動部もそうですが。中にはその中学にない部活動もあるわけです。


スポーツは、地域のクラブチームということであれば良いのですが、日本式では学校単位ですし。運動でも地域のスポーツクラブ化の動きが取られ始めていますが、吹奏楽でもそういうことにならないものでしょうかね?


その方がレベルも上がると思うんですが・・・。そして運動と違い、「選抜チーム」とかもないわけですよ。個人のレベルを上げるという機会がないというか・・・・。


あと、種目別ってのがないんですね・・・。つまり楽器別。


ピアノとかは、個人レッスンを受け、ピアノだけの大会などはありますが、サックスだけとかはないんですよね・・・・。


個人の趣味でしていくのでは良いと思うんですが、一応プロの演奏家もいるわけで、僕は知りませんが都会ではそうではないんでしょうか?


わからないことだらけ・・・。まぁそれはさておき。


うーん、残念ながら県大会にはいけないようで・・・・。


次は秋にアンサンブルのコンテストがあるそうです。それに向けて、切り替えだな、2年生だし!!


2017.7.8ライド [2017自転車]

暑くなることもわかっていたのだが、週末の度に、おしんレースに、越後長岡チャレンジサイクリングだのと出て行くことが多かったので、午前中はいろいろと家のお手伝い。


午後から、では漕ぎましょうと、行く場所を思案し、遊佐にある丸池様へと。(http://www.mokkedano.net/spot/186


まずは東の山のほうへ

IMG_2171.JPG
牛渡川
梅香藻ですが、ちょっといまいちだなぁ・・・。
IMG_2174.JPG
丸池様2連発
IMG_2181.JPG
IMG_2188.JPG
帰りは宮海海岸経由で。
海開きはまだですが、一組泳いでいました。
IMG_2191.JPG
お天気良くて最高ですね

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(当日、その3) [2017自転車]

やっぱりこれですよ、おもてなし


僕らがサイクルイベントに参加することになったのは、やはりこの「おもてなし」につきる。これはお母さん達がつくる「山古志汁」(http://www.yamakoshi.org/pickup/1422.html)ここで紹介されてました。


肉団子に南蛮味噌が入っているんですよね

IMG_2123.JPG
IMG_2124.JPG
よーし、食べるぞ!っていう感じか。最終的に、この方が一番元気。こういうところも高校時代と変わりません。一応ですが、新体操でインターハイ行っているんですが・・・今はバク転できないでしょうか?
IMG_2126.JPG
最初に参加したときは、肉団子が巨大だったんですけど・・・。でも暖まるぅ~
IMG_2130.JPG
この表情で。
IMG_2128.JPG
まだまだあります。
このおもてなしのルールは。完走証とともに、チケットが渡されます。山古志汁、栃尾の油揚げ、そして500円券。
その500円券+お金でいろいろなものが買えます。僕はお土産もかねて唐揚げをゲット。お店の人曰く、最近有名なんだとか
IMG_2138.JPG
お姉さんを写していたら、お兄さんが・・・出たがりな感じです。気さくなかたでしたので、いろいろとお話聞きながら。
IMG_2134.JPG
ね、カメラ目線
IMG_2136.JPG
家に帰ってから食べましたが、おいしいお味でした。道中車内においしいにおいが充満。
会場を後にし、汗でも流して帰ろうかと。ホシナ氏のおすすめ、桂温泉。
お風呂に近づくにつれて、見た覚えのある風景。やはり、一度来たことがありました。掛け流しの良い温泉。
IMG_2145.JPG
到着し、洗濯などは行い、あけて次の日。今回はお休みを頂きました。
まずは洗車を。結構な汚れ。
IMG_2147.JPG
塩分補給も忘れずに。しかし店の方から「大盛り?」と聞かれても、「普通盛り」で。
OURU4576.jpg
次はツールド東北170キロ。さすがに新たなチャレンジしないといけないなぁと、チャーシュー麺食べながら決意。
雨ではありましたが、無事に、そして十分に楽しむことができました。
勝氏、ありがさん、お世話になりました、ありがさんとはツールド東北でご一緒できそうです。
そして今回参加できなかったメンバーとは次の機会に。


2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(当日、その2) [2017自転車]

その2

後半戦も、後半戦。


ショートカットし、その後残り20㎞あたりだろうか、だんだん疲れが・・・。ショートカットでラッキーとおもっていたのだけど、なかなかの坂が待ち受けている。激坂ではないが、長い、遠くに見える頂上。自分との戦い。だんだん「大腿四頭筋」がやばいことになってきた。


だましだましのライド。ガーミンくんの斜度計もおかしな反応を見せている・・・。これが2%とか・・・。


まだおしんレースの疲れも残っているのだろう、とうとう脚のけいれんが始まった。


その後、ゴールではこんな感じで、身動きがとれなくなりましたとさ・・・

19731902_1327521134035012_8842715027826690612_n.jpg


そういうこともあり、お着替えとともに、写真撮影。ここら辺で雨具を脱ぎ捨て、ジャージへ変身。


この頃にはもう小雨でしたし、坂がきつくて、雨具は、もう暑くて暑くて。本当は棚田とかもっときれいなところもあったんですが、何せ土砂降りなもので。でもきれいな緑です。

CIMG3115.JPG
19642427_946431948832994_3610910273341915603_n.jpg
サポートライダーさんから、最後の登りですよとお声をかけていただき、なんとか最終エイドに。あとは下るのみ。
CIMG3116.JPG
CIMG3117.JPG
そういえば、全エイド欠かさず、「コーラ」飲んでましたね。ここら辺が良いというか、漕いでいる人だなぁと。エイドにはコーラとバナナがありました、あとはぬれタオルと、乾いたタオルが。エイドの食べ物は決して豪華とと言うわけではないんですが、こういうのがうれしいのですよね。どこかのツールド果物Sの評判がすこぶる悪い・・・。来年は長岡一本で行きますよ。
そーしてゴール。走行距離は86.9㎞。
19554575_1327521137368345_3648819902890553651_n.jpg
3人そろっての記念写真。完走証も独特でかっこいい
IMG_2142.JPG
今回のゲストライダーに、長岡市出身の日本競輪選手会新潟支部所属 女子競輪選手の加瀬加奈子さん。気さくでパワフルな感じです。
IMG_2140.JPG
では恒例のおもてなしですね。このお店が良い!
つづく

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(当日、その1) [2017自転車]

さて当日


やっぱりの雨・・・

IMG_2119.JPG
どれだけ降るかだが・・・始まりの感じはいつも通りと言えば、いつも通り。小雨。多くの方が集まっている。スキー場である。
コンビニ寄ってから、会場入りと、探しながら向かうも、見つからず、会場直前に、スタート地点の駅前へ逆戻り。このせいも合って、駐車場が上の、上のほうになる・・・。失敗。
もうすでに多くの方が
IMG_2122.JPG
準備を済ませ、坂を下りながら会場へ。すると勝氏のバイクから「しゅー」っていう音が。ぱ、パンク。
まさかのマシントラブルでサポートへ
CIMG3093.JPG
ぼーぜん
19554202_1327520784035047_5675181962248241791_n.jpg
結局1年半ぶりの自転車での、整備不良、タイヤの劣化が原因。スタート前で良かったとも言える。気を取り直して。
CIMG3095.JPG
そういうことで、最後尾からのスタート。
第1エイド
冷や汁が振る舞われた。ミョウガも入り、この塩味がたまらない。
CIMG3098.JPG
一本、檄坂を登った漢のやりきった姿・・・・
CIMG3099.JPG
昨日の酒が抜けていない感じ漢の軽い表情・・・・
CIMG3100.JPG
まだお天気も小雨程度。
この後ぐらいに土砂降りへ。そういうことで、こんな装いに変身。こういう「ばか」なローディーは僕だけ。
しかしながら、数々の雨のロングライドイベントを経験し、ぬれると言うことはストレスである。足下、手袋、雨具は必須。
おかげで、まぁ土砂降りでも漕ぐことができた。まぁ難を言えば、ゴアテックスとかではないので、蒸れて暑くてたまらないということか。
ちなみにこの写真は足切りまえ。うしろでその相談を運営側が行っている模様。
19554436_1327520794035046_2347105470744903760_n.jpg
もどり
第2エイド
CIMG3101.JPG
ここでは、特製のお味噌でのキュウリ。シンプルであるがうまい。おかわり連発。全体的にエイドの食べ物は
水分補給と軽い一品、バナナ。何よりもコーラが常備。カロリー補給として最高。
第3エイド
ここが足切りポイント。そんなことで第2エイドから、ココへは最速モードで。この時点では先に進む気持ちもあったが
CIMG3103.JPG
大福の提供。どうもこれから登りがきついとのことで、しっかりと糖分を補給。勝氏とありが氏を待つがなかなか現れず、そして雨は強くなる。かなりの登りのようで、ではということでショートカットでよしとする方向で。
ショートカットコースへと。
CIMG3104.JPG
それでも明るい、私たち。
CIMG3106.JPG
CIMG3105.JPG
どこのエイドかなぁ
CIMG3107.JPG
このポッポ焼きがうまい!
結構な本数が渡され、さすがに一本食べられなかった。カラメル味のパン?
19598671_1327520940701698_2210536049772556439_n.jpg

CIMG3110.JPG
つづく

2017越後長岡チャレンジサイクリング参戦(前日まで) [2017自転車]

久しぶりになる、越後長岡チャレンジサイクリング2017(http://www.eny-roadglide.com/2017/)に参加してきた。

近年、おしんレース、ツールドさくらんぼとの連戦になるので、行くことができなかったのだが、さくらんぼがエントリー作業中に締め切りとなり、そんなことも今回の理由とも言える。


でも


「越後長岡チャレンジサイクリング」は僕らには特別イベントなもので機会があればと常々思っている。


このイベントから、酒田2中OBの仲間3人でのサイクルイベント参戦が始まった記念すべきものであるのだから。


そして僕にとってはサイクルイベント2戦目だった。あれが2012年のことになる・・・。



このときは白畑氏が、まだバイクを購入する前で、僕のクロスバイク、めりだくんで参加し、そう、初心者ということで30㎞のショートコースだった。その日も雨で、イベントに参加しては雨、雨という感じであったが。


そして2013年には息子とともにの参加となる。おやじから無理矢理連れて行かれ、そんなかわいそうな少年時代だったかもしれないが、一生懸命弱音を吐かず、坂を登っていたのを、思い出した。同じ年の頃の親子さんと声を掛け合いながらも懐かしい。坂を上りながら、少しうるっと来てしまう・・・。


さて前置きがいつものように長いが、サイクルイベントの報告は、大概、当日以外のところから始まる。まぁ前夜祭とか、準備とか、秘密兵器とか。これが定石といえる。


そういうことで、通常は、準備などもあるため、そしてゆったりと参加したいということもあり、前泊は言うまでもなく、だいたい本番前の日はお休みであるが、あいにく今回は午前中のみお仕事。間に合わないことはないので、しっかりとおつとめを果たす。


責務を果たし、これから長岡へ向かうことになるが、その前に腹ごしらえ


職場の近くにある、ラーメン屋の「つらら」さんにて景気づけに。ちなみにチャーシュウ麺ではなくて、普通のラーメンを選択

IMG_2104.JPG


今回、当初予定していた、いつもの酒田2中OBと東京に住む、親友のあわせて3人は諸般の事情により、キャンセルとなり、急遽高校時代の同級生でありロードバイクを漕いだりマラソンなどもする勝氏に打診。


急な話ではあったが、快く代理出場を受けてくれ、併せて友人のありがさんにもお声をかけてくれ、あらたな3人で参戦となった。なお大会事務局には事前に相談し、許可を得ての代理出場ということも併記します。少しでも長岡ファンが増えればと。



ありが氏はお仕事終わりでの参加ということで、まずは私と隣の市に住む勝氏をピックアップし現地入りを行う。道中いろいろと話ができたのはおもしろかったぁ・・・・。


ではもちろん前夜祭。明日のこともあるため、5時にスタート。長岡駅前の「サンパレス」(http://www.hotel-sunpalace.co.jp/)を宿ととしたが、時間も混み合う時間で、駅前周辺で亀さん状態、間に合うかと少し気をもんだが、なんとか到着。


サンパレスさんの激安のプランとしたので、備品なし、ついてびっくり「冷蔵庫」なしであった・・・。


さて、現地長岡にはホシナ氏がいますので、彼に一任し、開催。


会場は「だんまや水産」(https://www.hotpepper.jp/strJ000750885/


IMG_2109.JPG
ほんと、腹がわれそうなくらい食べ、ほんとにほんとで、その後、おなかの不調もあり、2次会は辞退、その後一人で駅でお土産を買い、コンビニへ行っているうちに、やはりおなかの警報がなり、急いでホテルへ・・・・。事なきを得て、テレビを鑑賞し入眠。ちょっと早いが明日の朝は5時半にロビー集合なので、良しとする。
先日の反省会の疲れも、肝臓にあるようで、お酒も控えめ。後半は水とウコン茶など。
あー、梅雨前線活発、糸井川付近は交通止めになるほどの雨、明日は大丈夫だろうか?雨は必死の様相・・・。
さて
ちなみに今回の秘密兵器であるが、100キロとロングライドとなるため、へたってきていたサドルを交換することにした。
ファブリックのLINE 142/ELITEをチョイス。お値段も安くて、前任のローミン君と仕様も似ているし。ちょっと堅めな感じ。
IMG_2102.JPG
取り付けし、試走していないこともあり、袋がかかっているのはご愛敬。長岡へ行く道中、取り付けをしてくれた、ウエノヤマ自転車さんからのFBでのコメントで「シャワーキャップにどうぞと」
さすがに入らない・・・
つづく


ここまで? [2017自転車]

「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2017大会のお詫びと記録証等の発送について」



これまでも書いたが、今回の蔵王ヒルクライムは機材トラブルにて記録が出ないという事態に見舞われた。何度も言うように、デブクライマーなので、記録は二の次で、まずは完走であった。


まぁそれでも、知りたいとは思うので、気長に待とうとは思っていたのだが。


そんな中、記録が気になり、大会公式サイトを見れば、上記の記事が。


「おっ!いよいよ記録、完走証がおくられてくるなぁ」と。記録についてはサイトで確認できていたんだが、紙一つでも完走証はうれしいものだ。


よく見ると「お詫び」?


「お詫びの気持ちとして蔵王町特産品である蔵王チーズをお送りさせていただきたいと存じます」


??????



そんなこんなで、送られてきたのがこれ。

IMG_1988.JPG


ちなみに、これは息子分なので、後日、私分もくる。結構な詰め合わせ・・・・。


丁寧でありがたいが、どんだけお金を使ったのだろうかと。


ゲスな勘ぐりだが、どちらが、どんだけ負担したのか?


まぁさておき、おいしく頂きます。ぜひ懲りずに来年も開催してください。そしてこの方式、前日受付しなくて良いので、テストを重ね、来年もよろしくね。




2017おしんレース(もろもろ) [2017自転車]

仲間と一緒に出られるというのは、良い。ほんとに力になる。バイクは3週回なのだが、仲間とすれ違うたびに力をもらう。


襷というものも、魔力があり、力になってくれる。まぁ重いと言えば重いが・・・。

IMG_2051.JPG
それにしても、チームジャージって良いですね。M氏もかけつけてくれました!!!
スイムのT氏
この後、PTA行事へと。そんな中の参加、ありがたい
19429816_1079767338823966_3387975263357115423_n.jpg
トレーニング室も作り、この日に向けてがんばって下さったF氏
IMG_2023.JPG
終了後は定番の板前工房よしださんのカレー
IMG_2050.JPG
今回の秘密兵器は協賛してくれた企業さんのクリーム
IMG_2064.JPG
走り終わって一枚。団長と
19437702_1314263465352833_3144854953553590547_n.jpg
悔やまれるのは、トランジットの場所を下見していなかったこと・・・。疲れもあってあわててしまった。
そんなこんなで、反省会
IMG_2067.JPG
ずいぶん反省しすぎて、次の日は二日酔いにて、バス研修・・・。
反省会の反省。
では来年に向けて!!!
DSC_0168[1].JPG

2017おしんレース(結果から) [2017自転車]

2017おしんレース。


地元で開催している、トライアスロンの大会で、泳げない僕はリレーにて参加し、昨年から職場の仲間とエントリーしている。


もちろん僕のパートは自転車。


いろいろな自転車イベントがあるが先日出場したヒルクライム、そして今回のトライアスロンは「タイム」がでることから、ひとつの楽しみになっている。


まぁヒルクライムは、目方も重く、どんなにがんばってもタイムはあがらないが、トライアスロンは40キロの平地なので、幾分タイムに挑む可能性を秘めている。


思えば、当初は1時間20分台であったのが、前回1時間15分で3位となり、今年こそは1時間10分をきりたいと挑んだが・・・。


バイク競技については、自分の努力は言うまでもないが、機材の差というものもあり、言い方を変えれば「タイムを買う」ことができる。


昨年驚異的にタイムが伸び、表彰台に登れたのも、「ホイール」が関係していることは認めなければならない。



さて今回は何度も書いているがBB、楕円チェーンリング、プーリ、DHクローザーを投入。特に楕円についてはTTやトライアスロン仕様ということで設定を変更した。


さてさて、結果は1:11:04。バイクトップとの差は約5分・・・・。前回は12分差だから、まぁがんばってはいたんだろうが、無念の6位。


やはり風など天候の影響はあれ、1時間10分は切らないと表彰台は遠い・・・。
IMG_2054.JPG


振り返れば、色々な機材の投入は効果があったのではと考えられる。DHクローザーについても無理なくDHポジションが取れたので良かったのではないかと思っている。


あー、1時間10分かぁ。あとは追加できるものも限られるし、いよいよ断酒とダイエットではないかと思う。筋肉を維持し、10キロダウンだなぁ・・・。


だってね、ジャージぱつん、ぱつんだし。

19553933_1314263382019508_158667082631000816_n.jpg



2017.5.18ライド [2017自転車]

おしんレースが近づく。練習せにゃならん、がしかし。


先日、装着した、DHクローザー、一度、試走したものの、どうもしっかり固定されず。


あれは、木曜日の早朝。若草早朝ランに参加したとき、きらるくんのヘッド部分のがたつきに気がつき、試走を急遽中止、その日に即、自転車屋さんに入院となった。


やはり、素人、それも機械音痴・・・。またやってしまったと。はじめから取り付けをお願いすれば良かったのだが、なにせ急でもあり。


そんなことで、プロの手で取り付けを行ってもらう。ついでに、楕円チェーンリングのローターくんの設定変更をお願いした。こちら参照(http://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2017-06-07


ということで、自転車入院中のため、息子のバイクを借りることに。若干小さいが、まぁ漕げなくはない。


本日は南下し、湯野浜~加茂水族館へ。


IMG_1941.JPG
多くの観光客がいる。そんなことで中には入らず、こちらでぱちり。
ついでに近くで水分補給。子供達に自然体験教室をしている。「おっ!」と先生をしているのは、むかーし、アングラーズカフェでお酒を飲んだ加茂水産高校のH先生ではないか!!
IMG_1939.JPG
ご縁あって、その後加茂水産高校の文化祭でにお邪魔をし、金魚すくいをし、その金魚は元気で大きくなっていますよ!!
そんな思い出に浸りながら、続いては善寳寺。龍神信仰として航海安全や大漁を祈願するのお寺である。つまり船も自転車も、同じく、漕ぐなんで、いつも安全祈願にやってくる。まぁ僕はカヤックも昔していた関係でということもあるのだが・・・。
今年はもっと前に行こうとも思っていたのだが、この自転車の持ち主である、愚息が・・・・。反抗期なもので、今の今になってしまった。
IMG_1944.JPG
IMG_1946.JPG
IMG_1945.JPG
上まで漕いで来ちゃいました、来られるんですね。
まずは家族の健康、そして自転車の安全、そして25日開催のおしんレースの必勝を。
少ないお賽銭で・・・・。すいません。
お天気も良く、良い感じに漕げました。キャノンデール君、軽い。さすがカーボンキラーちゅうのがわかる。
では明日はタンデム!


前の10件 | - 2017自転車 ブログトップ