So-net無料ブログ作成
検索選択
2017自転車 ブログトップ
- | 次の10件

お花見ライド2017 [2017自転車]

なんだか、寒い。

それでも、4月。サクラが咲いて、春は来る。

それにしても週末が待ち遠しかった。週初め、うちの娘さん、夜に気を失うし・・・・。→おかげさまで検査は異常なし。

そして、金曜日の夜。明日は土曜日!と家に帰れば、奥さん帯状疱疹。もう踏んだり蹴ったり。

まぁ、こちらも次の日、早速にお医者さんへ走り、大事には至らず。とはいうものの、疲れたからに違いないので、いつも以上に頑張らねばならぬ、週末。

それでもサクラは咲いているし、見たいなぁと。恒例のお花見ライド。

今回の相棒はメリダ君ママチャリ改にて。普通に、ちょっとスーパーまで感のあるライドとなりました。

まずは新井田川

IMG_1373.JPG

 多くの人が、カメラマンも多い感じ。

IMG_1374.JPG

 

IMG_1376.JPG

酒田六中を過ぎて、幸福川。

そこから、海の方へ。ヨットハーバーです。風がすごくて、自転車、すぐ倒れる感じです。

IMG_1385.JPG

 

では、我が町酒田では、桜と言えばここ、日和山です。

IMG_1387.JPG

 

IMG_1388.JPG
 
まだ、まだ寒いんですが、ひとひとひと・・・・。
 
自転車屋さんに寄って、お願いしているパーツがいつ入るのか?と、そういえば、このバイクにボトルホルダーがないので購入。
 
酒田の観光スポットの山居倉庫で、ボトルホルダー装着。
IMG_1389.JPG
次は、やはり、酒田の桜の名所、三角公園。
IMG_1399.JPG
 もうちょっとかなぁ・・・・。小牧川沿いを、自転車から降りてぶらぶら。
 
次は母校。ちょっと桜に元気がない感じがしたんだけど、気のせいかなぁ・・・。
IMG_1408.JPG
帰りはもう一回新井田川。
IMG_1410.JPG
 
 
IMG_1418.JPG
 
天気良ければ鳥海山見えるのですが、あいにく・・・。
 
IMG_1420.JPG
自宅近くの旧天真グランドが宅地造成中。
 
あー、結構疲れました。なにせ風は強いし、サドルが女性用なんで、乗りにくいのなんの。ほんとは娘用にママチャリ化したんですが、一向に乗ってくれません・・・・。
 
次はロードですかね。まだ本格的にシーズンインとはならず。

準備、準備。 [2017自転車]

今週はいろいろあったなぁ、雪まで降っちゃうしなぁ。それでも確実に、東北にも春は近づいている。

さて、2017シーズンの準備を、ちゃくちゃくとしているのだが、物品だけでなく、今年は安全の準備もしていこうと考えていた。

幸いにも2016シーズン大きな怪我はなかったのだが、息子の落車から始まり(http://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2016-04-25)、まぁそれがきっかけで、息子もロードを始めたわけだが・・・。やっぱり気をつけていかなければならない。でも気をつけてはいても事故と言うことは起こりえることで、周りに迷惑をかけてもいけないし、それに実際、まわりでも事故の話は聞くしと。今年は自転車保険をかけてみようかと思っていた。

いつものように楽天さんでいろいろとみていると、ちょうど良さそうな保険があるではないかと。画像は「本人型」なんだけど、

「家族型」というのがあって、年額で3000円くらい。安心料としていいんではないだろうか。これで意識もするだろうし。

imgrc0068399037.gif

 

まだちょっと寒いので、本格スタートはまだ先なのだけれど・・・・。


h29.3.20ライド [2017自転車]

いよいよ春。ちょっと寒いけどけど。天気も良いしということで。

まぁ本日シーズンイン。

ただ、いきなりロングライドもなんですので、車で北港緑地公園行ってからの、ちょろちょろと・・・・・。

まずは南へ行くも砂だらけ・・・。そんでもってUターン。やっぱり庄内は風が強い。

IMG_1187.JPG

気を取り直して、北上。

これまでは仮想現実の世界を走るzwift。なかなか漕げていた印象なんですが、実走ではどうなんでしょうか?

そんなことを確かめながら漕ぎます。なお気持ちよく走りたいので、ホイールはフルクラムレーシングゼロくん。

時速30キロは軽く出ますね・・・・。

 

周りの風景も少し変わっています・・・。ちょっと来ない間に。

IMG_1189.JPG
いつの間にかいつもの・・・
IMG_1194.JPG
 青空ですね。持ってきたコーヒーを飲みながら、のんびりと。
IMG_1192.JPG
寒さ対策をして。
 
JQJL4890.jpg
 
 釣り客の皆様も
IMG_1190.JPG
ということで、軽く、17キロくらい。
 
まだ寒いなぁということで、本格ライドはお預けですね・・・。

 


仙台遠征(自転車屋訪問) [2017自転車]

出身ゼミが閉講のため、最終講義および式典があり第二のふるさと仙台へ。

せっかくだからと、行こう行こうと思っていた、自転車屋さんへ足を伸ばすことに。


お店のお名前は、ベルエキップ(http://www.cyclowired.jp/shop/node/143745)

IMG_0859.JPG

 



仙台市泉にあります。ちょうどお土産を買おうと多賀城へ行った足で、泉へ。都会は車も多く、渋滞です。やっとこつきました。

このお店は、フェイスブックつながりの方が、こちらのチームである「しびれ隊」に所属されていることもあるし、そして職場の仲間が仙台から最近こちらへ戻られたので、そこの良さは聞いていた訳で・・・。

おっ!、お店にはその「しびれ隊のピンクジャージ」があるではありませんか!

そんなこんなで、こちらはテンション上がりまくりです。

田舎者は、ほんと、じろじろと物色、そんな姿に、店長さんがお声をかけてくださいました。

フィッティングマシーンもありましたので、そこら辺の話とか、あとはアキレス腱も切っている私ですので、左右のバランスなどなどがどうだこうだと。

ちょっと時間見つけて行きたいもんです。なんだかモーションキャプチャーを使うそうで。

 

あー、店内には、恐ろしいほど、かっちょいいバイクがおしゃれに飾られています。「ほっしー」を心の中で連呼し、眺めておりました。まぁ冷やかしですがね。

買えるわけもなく、安めのパーツもじろじろと。なにか記念になればとバーテープを購入。そのうちつけましょう。

 

IMG_0924.JPG

そういえば、店に入ろうと周りを見渡せば、な、なんとお隣が「荘内銀行」。この銀行さん僕の地方の銀行なんです。そんな馬鹿なと。

IMG_0860.JPG

 

ほんとありえない環境で、笑ってしまった。そこら辺を店長さんと話しながら、良いのあったら、お隣へなんて言われ・・・・。

 

またの機会にいってみようと思います。

 


ポジションの見直しを [2017自転車]

いよいよ、蔵王エコヒルクライムのエントリーを完了さ、2017年がスタートしたと言ってもよい。

僕にとっては、毎年の、いつも通りのことであるが、ロードバイク2年目の息子にとっては、本格参戦であるり、特別なことでもある。

昨年春から始め、秋にはツールド東北と丸森をチャレンジし完走したわけだが、いよいよレース、つまり順位が出るわけだ。

親父が言うのもなんだが、温室育ちののんびり長男くんは、あまり人と争うことを好まず、どちらかといえば積極的とは言えない。ちなみに僕も長男なのであるが、不思議なことに長男らしからぬ長男であって、母から言わせれば「わがまま」のところは長男だそうだが・・・。

さて成長期でもあり、始めたころに比べ身長も刻々と変わってきている。始めた頃は、まだ小さく、サドルを前にしたり、ステムも短いものにしたりと、なんとか乗れるようにポジションだしをしていたわけだが、最近では、少しなれてきたのもありし、もっとうまくと欲が出てきて(親父の思い込み)、そんなことで、漕ぎ方も少し意識しながらと、トレーニングをし始めた。

「うまく」とは書いたが、これはスピードを上げるとか、ロングライド漕げるようなとか、そんな理由はもちろんのこと、それ以上に「安全」な乗り方を目指すためと言ってもよい。

今後予定しているイベントは、体型などから考えても「ヒルクライム」が良いだろうと思うものの、それは同時に上れば下らねばならないということになる。

そしてこの下りは大変に危険なものである。

事実、昨年丸森のくだりではヒヤッとすることがあったし、そもそも、自転車をはじめ、開始当初クロスバイクで転んでいるので、本人も非常にナーバスになっている。

そんなこんなで、今一度乗り方、ポジションの見直しをしようと思ってい。

まずはなんと言っても、サドル高だろうか。これは初めてだろうと、ベテランだろうと、悩みつきぬ、永遠のものである。

一応、専門家が「股下×数値」でサドル高を出す公式を出しているので、それを参考に。

そこで息子、そして自分の股下を測る。がしかし・・・・・。ちなみに身長は、息子166センチ、こちら173センチ。さて股下?

驚くなかれ、0.5センチしか差がないではないか!! 正直ショック。とほほ。

まぁそれは仕方ないとして、まずはこの値をもとにセッティングを始める。少し高い気がするが、漕いだ感じは大丈夫のよう。

次はサドル交代幅。これも本などに載っているものに準ずる。今まではハンドルまでの距離を近くするため、サドルをぐっと前に持って行っていたのだが・・・。

よーく見てみれば、やはりサドルは前に出しすぎのようで、少し普通に戻してみる。

そしてその次は、ハンドルとサドルの距離である。これが少々悩むところである。股下は長いものの、やはり腕は短く、ハンドルが遠い・・・。バイク自体も少し大きいのもある。これまではステム長が一番短いものをチョイスしていた。

tig-j-cinchstem-1.jpg

 

ただ、ハンドルまでの距離は短くなるものの、ハンドルの動きが非常に敏感になるのだ。その点もあり、ローラー台ではバランスをとるのがどうも難しいようなのだ。まずは既存の少し長めのステムにしてみることにして、ちょっとこれから、こちらのサイト(http://55life555.blog.fc2.com/blog-entry-666.html)で勉強しながら調整をしていこうと思っている。

 

と、いろいろ変更し、zwiftにてトレーニングをしてみるが、パワーの数値、ケイデンスは上がっているようだ。

まずは春まで練習を重ねて行くしかない。残りの課題としては、ボトルを取る動作とブレーキングだろうか。

さてさて。

 


いよいよ、2017年エントリー第一弾 [2017自転車]

いよいよ、2017年エントリー第一弾が決まる。

いまか、いまかと待っていたサイクルイベント「蔵王エコヒルクライム」。(https://www.facebook.com/zao.hillclimb.eco/

例年、1月中旬に発表になっていたが、反応がない・・・。まさか中止か?とさえ思っていたが、1月末になり発表が。それもちょっとわかりにくく、FBにて知り合いがシェアしたので気がつき、対応。そ、それも2月1日にエントリー開始って・・・。

たぶんエントリーについては、即日終了ということはないだろうが、何って「宿」なんである。会場でもある「宮城蔵王ロイヤルホテル」 かどうかが重要。だってぎりぎりまでゆっくりしてられますし、会場に車をおいておけるので、帰りも楽だし。

まずは、当初より参加予定でもあったシラハタ氏に確認し、本日無事エントリーおよび、宿の手配完了。もちろん息子も。ヒルクライム初参戦となる。

ちなみに、サイクルイベントと書いたが、「大会」でしっかりと記録がでる。温室育ちの息子は争うことをしないので、あまり出たくないようであるが、良いも悪いも世の中競争であるので、これを機会に少し立ち向かってほしいと、親父としては考えるところであるが・・・。

あとは、ローラーに乗って、鍛え上げなくてはならぬ。

ただね、

ただね・・・・

いやぁ出たくない、俺は。 デブクライマーはきついのよ、坂は・・・・。重いんだもん、体がね。

 

あー、5月まで頑張ります。ZWIFTでね。

ただね、ただねぇ~。

大人はタイムをお金で買うんですよ。

そんなこんなで、ただいま楕円チェーンリングの導入、セラミックBB、安全対策でのブレーキのグレードアップを検討中。ほんとはセラミックプーリーまで行きたいのだが、お金が・・・・。

 


2017自転車イベント検討(備忘録) [2017自転車]

2017自転車イベントの詳細が、ちらほらと出てきた。さて今年はどうしたものかと思案中。

息子と漕ぐことも考えながらでもあるし、仲間の都合もあるし・・・・。

まずは昨年までのエントリー状況も踏まえ、一覧にしてみる。これ以外に、新たなイベント参加もあっても良いし、別にイベント参加でなくて、自分たちで行くのも良いと思っている。そういう意味では都会いるリョウジ氏には、いつも遠征ばかりお願いしているので、こちらから出向かなければと思っているし、またアキレス腱断裂中のイノマタ氏の激励も兼ねて、一度一緒に漕ぎたいと思っている。

それから息子のサポーターとしての参戦もありかと思う。これは僕はデブクライマーなので、一緒にヒルクライムは勘弁という本音もあるのだが。まぁその代わり、TTはしてみたいが。

またシラハタ氏との家族旅行になればと思うので、サイクルイベント+オプションツアーも検討したい。

あとは恒例の「ツールド東北」である。震災復興の一助として参加しているこのイベント、ミウラ氏、カドタ氏、モテギ氏と参戦している。悪念は1回目の抽選で外れ、当方枠にまわりなんとか復活当選し、はじめて気仙沼からのワンウエイコースに挑んだ。悲しいかな、土砂降りであったので、晴れた日に漕いでみたいという思いが残っている。

こちらも検討していきたい。

 

健康で、そして仲間と共に参加出来る事、これをかみしめ、甘受し2017年をスタートさせたい。まずは備忘録もかね。

 

 

2017自転車イベント

 ☆5月
・蔵王エコヒルクライム(http://www.zao-machi.com/2963
 ~宮城:蔵王町
 ~時期未定
 ~ヒルクライム
 ~参加料

・第5回もてぎ7時間エンデューロ(http://www.twinring.jp/bicycle_m/motegi7hgw/
  ~栃木
  ~5月3日(1月12日~エントリー)
  ~エンデューロ
  ~参加料:9000円くらい?


☆6月
・ツールドさくらんぼ(http://tourdesakuranbo.com/
  ~山形:寒河江
  ~6月13日(エントリーは昨年4月2日)
  ~グランフォンド(120キロ)
  ~参加料

・第13回 SUGO FUNKY ENDURO
  ~宮城:菅生
  ~開催未定(エントリーは    )
  ~エンデューロ
  ~参加料

・鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海(http://www.nikaho-kanko.jp/hill-clim/
  ~秋田・山形
  ~6月17日・18日(エントリーOK)
  ~ヒルクライム
  ~参加料

・おしんレース(http://www.osin-triathlon.com/
  ~山形:酒田
  ~6月25日(エントリーOK)
  ~トライアスロンリレー
  ~参加料


☆7月
・越後長岡チャレンジサイクリング(http://www.eny-roadglide.com/2016/
  ~新潟:長岡
  ~時期未定(エントリーは    )
  ~グランフォンド
  ~参加料

・矢島カップ(http://mt-chokai.j-cycling.org/
  ~秋田:にかほ
  ~時期未定(2月エントリー?)
  ~ヒルクライム
  ~参加料


☆8月
・鳥海山 SEA TO SUMMIT (http://www.seatosummit.jp/news/article245
  ~山形:遊佐
  ~8/26(土)~8/27(日)(エントリーは    )
  ~リレー(カヤック、バイク、登山)
  ~参加料

・栗駒ヒルクライム夏ステージ(https://gicz.jp/open/khcs0811
  ~宮城:栗駒
  ~時期未定(エントリーは    )
  ~ヒルクライム
  ~参加料


☆9月
ツールド東北(https://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2016/
  ~宮城:石巻・気仙沼
  ~時期未定(エントリーは    )
  ~ロングライド(100キロ)
  ~参加料


☆10月
・サイクルフェスタ丸森2017(http://www.marumori-cycle.com/
  ~宮城:丸森
  ~10月1日(エントリーは    )
  ~ロングライド(78キロ)
  ~参加料

・サイクルエイドJapan(http://cycle-aid-japan.jp/
  ~福島:猪苗代
  ~時期未定(エントリーは    )
  ~ロングライド(90キロ)
  ~参加料


11月
・ツールドラフランス(http://tour-de-la-france.jp/
  ~山形:上山
  ~時期未定(エントリーは    )
  ~ロングライド(60キロ)
  ~参加料

・第14回もてぎ7時間エンデューロ 2017
  ~栃木:
  ~11月26日(エントリーは    )
  ~エンデューロ
  ~参加料



- | 次の10件 2017自転車 ブログトップ