So-net無料ブログ作成

2017夏休み(しまなみ海道遠征):3日目(出雲大社へ) [旅行]

3日目。

スタートは多賀SA。昨夜はトラックの皆様の車の音がうるさかったものの、疲れもあってか、ぐっすり。無事に車中泊初日は終了した。


さて

朝はいつも通り早く、5時には起床。歯磨きをして、5時半には車でぶーんとスタート。何せ、本日の目的地、「出雲大社」は遠く、少しでも先に行かなければと。

IMG_3205.JPG


ちょうど7時くらいとなり加西SAにて。朝食はソイジョイと珈琲。

IMG_3206.JPG
米子自動車道を経由し、宍道湖に。
IMG_3209.JPG

IMG_3211.JPG
時間があれば、げげげのきたろうさんへと思ったが、何せ遠い。出雲大社は。
で、到着。近くの道の駅へ車を止めて参拝へ向かう。雨風がつよい・・・・。
IMG_3216.JPG
IMG_3218.JPG
IMG_3219.JPG
駅もあった。
IMG_3224.JPG
この10月は神無月と呼ばれるが、この時期出雲は「神在月」なんだそうで。これについては少々誤解しており、娘より「神様いるみたいよ」と聞くことになった・・・。
清めいざ参拝
IMG_3240.JPG
IMG_3246.JPG
結婚式ですね。
IMG_3260.JPG
IMG_3267.JPG
ほんとうに大きい、圧倒されました。でもむかーし、むかーしはもっと大きかったんだそうです。
IMG_3268.JPG
49メートルとか・・・・、そりゃーすごい。
この後参拝が、旅のテーマになりますが、それは、それだけで少し書きたいと思います。
ということで、この後、またまたお昼ご飯をソイジョイで済ませ、広島の宮島にある厳島神社を目指します。
こんな行程です。
図3.png
あー遠い。 つづく

nice!(0)  コメント(0) 

2017夏休み(しまなみ海道遠征):2日目(長岡ライド) [2017自転車]

前夜祭も滞りなく終わり、深酒一歩手前で就寝。


明日は、保科夫婦の案内で長岡を漕ぐことになっている。今回の旅で一番楽しみにしているイベントである。


さてさて、そういえば明日9時半集合だったか10時だったのか曖昧のまま、6時には起床となる。


一応、自転車の身支度、そして若干の準備、朝食を食べるため、コンビニに行きながら駐車場へ。ばたばたで出てきているためタイヤの空気のそのままであったりと。


最終的な組み上げは後ほどにしても、まずは空気圧を確認。それと身支度ぐらいはということで。


ホテルに戻り、おにぎりをほおばり、まだ早いだろうと、2度寝モード。しかしながら待ち合わせ時間の記憶は???。まぁそのうち電話来るだろうと言うことで。


ウトウトしていると、お電話が。いきなり飛び起き!待ち合わせが9時半ということが判明し、時間も・・・・。



急ぎ待ち合わせ場所へ。これには少々焦り、そして申し訳なく。


自転車を急ぎ組み上げ、謝りながら、スタートとなる。コースについては、記事脇にあるストラーバをご参照。


幸い、珍しく雨男であるのだが、曇りとなり、一安心。


で、保科氏、保科妻氏、そして私の3人でのライド。むろんコースがわからないので、私は一番後ろへ。おかげで向かい風の中、楽をしたことは言うまでもない。


それでも一生懸命モード時の顔になっている。

IMG_3151.JPG


どんどんと山の方へと向かう訳だが、奥様の速いこと、速いこと!そして旦那様の方も、十分速いし。ついこの間ロードバイクをはじめたとは思えない。もう遠くにみえる感じですからね。

IMG_3154.JPG
IMG_3155.JPG
行く手は、山古志。錦鯉で有名なこの地、ちょうど錦鯉のイベントもあるのだろうが、多くの方が、錦鯉を求め、来られていた。
IMG_3158.JPG
錦鯉販売とともに野菜なども販売されているところで、山古志産のお米で作ったおにぎりを頂く。自然乾燥米ということで、おいしいのなんの。
IMG_3160.JPG
山道となり、ちょっと遅れ気味の保科氏。昨日は深酒につきあわせ、そして本日もスタートから一番前を走らせ風よけにしたためか・・・・。
こんな風景が広がる
IMG_3163.JPG
休憩場所の「アルパカ牧場」。噂には聞いていたが、これかぁと。
IMG_3171.JPG
IMG_3167.JPG
IMG_3165.JPG
結構観光客の皆様も多く、賑やか。十分に休んで一番高いところへアタック。
IMG_3173.JPG
あとは下るのみ。
ちょうどおなかもすいてきたので、昼食休憩。
場所は「食事処 しょじょじ」さん(http://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB000438138/?screenId=OUW3701
IMG_3178.JPG
天丼とのこと。おそばとのセットを。
IMG_3188.JPG
これまたおいしくて、その後も胃もたれもせず!!
そして確か昨日の夜もごちそうになっていたので、「昼食は俺が払うからな!」って約束したはずなのだが、こちらもごちそうになり、ほんと申し訳ない。
こちらのおみせ、人気店のようで、私たちは運良く混み合う前に入店できたのだが、その後は行列。お子さんなどにも配慮されている店内ということもあって、小さなお子さんも多かったのが印象的。
あー、満足。ではスタート地点に戻るかと。
と、そういえば、昼食の前に気になる建物が二つ。大きな神社と・・・・。
IMG_3191.JPG
こちらの建物。そしてきっと「よい香り」もしたに違いない。でも文化会館とか???
さて?
IMG_3192.JPG
大きな建物の向かいにある直売所。
よーく見ると、「あさひ山」と。
そうです、朝日酒造なんです。お酒の銘柄で言うと「久保田」です。
予定にはありませんが、直売所を物色。そして購入。しかし持って行くことができないので郵送となりました。
IMG_3190.JPG
最後の力を振り絞り、ゴール。50キロくらいと、ちょうどよい距離。
IMG_3194.JPG
おそろいのジャージで。
今回保科ご夫婦には、たいへん気持ちのよいコースを案内頂いたなぁと。お二人のスピードに驚き、二人で同じ趣味で楽しんでいる姿に軽く嫉妬し・・・。あーうらやましい。
それにしても確認です。僕は自転車を漕ぐのが好きなのではなくて、誰かと一緒に漕ぐのが好きなのだと。まぁこれいつもいう台詞ですけど。
それ以外は、zwiftで良いんですよ、きっと。
また、漕ぎたいもんです。これからはイベント参加も続けていきますが、仲間のところへお邪魔するライドもよいのかと思いました。
また、またよろしくお願いします。んで、本当にありがとうございました!
名残惜しいが、旅のゴールはまだ先、少しでも先へ進めるため、お風呂に入った後、再スタートと。インター近くの華の湯さん(http://www.yuraiya.com/hananoyu/
IMG_3198.JPG
IMG_3196.JPG
では、滋賀県あたりまで行きたいなぁ・・・・。
途中、徳光PAに隣接している、はくさん街道市場へ(http://hakusan-kaido.com/)。ここは高速をおりずに使えるので便利。
IMG_3202.JPG
こちらで本日の夕食。
IMG_3203.JPG
なんか、お昼と似たような感じですが、うどんです。なぜこれかというと、お昼がめちゃくちゃうまかったですが、思ったよりも少なくて・・・・。
ではたらふく食べて、本日のゴール地の多賀SA(https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=50)へ。なぜここかと言うと、仲間のたけひさ氏から、ここの鯖寿司を買ってこいとの指令が入り、目的地へ、よーく調べると、結構大きなSAで車中泊にも良さそうと。
鯖寿司は帰りに購入と言うことで、まずは下見も兼ねて。
では、今回の旅はじめての車中泊へ。
まぁ、あんまり見せるもではありませんが、目隠しをセットし、お布団敷いて、就寝。まぁ寝れるもんです、快適そのもの。
では3日へ続く・・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

2017夏休み(しまなみ海道遠征):1日目の夜 [旅行]

もう、1日目の報告で、昼の部、夜の部と・・・・。


長岡遠征の最大の目的は、ロードバイクをはじめられた、保科ご夫婦とのライドである。7月に参加させていただいた、越後長岡チャレンジサイクルのリベンジでもあるし。なにせ土砂降りで。


まずは、前のりで、明日にライド。とその前の前夜祭。ちなみに大切な仲間とは、お酒は解禁するというのが、ちゃふみルール。


長岡駅(CoCoLo長岡2F)にも、立ち飲みができる、ぽんしゅ館ができたとのことで、一次会はこちら。


500円にてコインを購入し、自販機のようなもので、好きな銘柄のお酒を飲むというのがルール。

IMG_3129.JPG
IMG_3131.JPG
IMG_3135.JPG
こんな感じです。
おつまみは、お味噌とお塩。塩もまた、いろいろ取り揃えているわけですよ・・・。
IMG_3134.JPG
IMG_3137.JPG
ちょうどいい塩梅に。この方式最高にいいですね。新潟と越後湯沢にもあります。
では2次会へ
保科氏おすすめの、プロレス好きが集まるお店「のみくい処 みや」さんへ

IMG_3145.JPG
お写真とかいっぱい。
おなかも減っているので、こちらを
IMG_3141.JPG
お酒どころの新潟ですし
IMG_3143.JPG
食べ物はおいしいし、明日がんばれそうな感じです。
初日から、いい感じ。

nice!(1)  コメント(0) 

2017夏休み(しまなみ海道遠征):1日目の昼 [旅行]

1日目 13日  

酒田を9時半頃に出発。もっと早く行ってもよいのだが、今回の旅、準備がほとんどされていない。車の納車もあったりと、そちらのこともあったりと・・・。


なので、まずは旅自宅からなのである。この日は平日の金曜日。家族を学校やら会社に送り出してからとなる。


今回は初日のみホテルは予約しているのだが、それ以外はどのような日程になるかもわからないし、何せ移動の費用だけで、結構な額になるだろうとも思っていたので、当初から車中泊をと考えていた。そのためには、準備も重要で荷物類をうまく積み込まなければならない。

エクストレイルくんであるが、荷物の収納スペースが少ない感じがするため、こちらのBOXを準備。衣類はこちらに入っている。お天気もあまりよくないようで、自転車も車内へ格納。その左にわずかに見える白いものはお布団である。前方の黒い俵型のものは、車中泊のために購入した目隠しである。https://item.rakuten.co.jp/car-fuji/fj4318/

IMG_3104.JPG


ではスタート。

図2.png

まずはお昼をめどに、昼食もかねて、寺泊へ。

IMG_3110.JPG


以前、職員旅行できたのでというのが理由。


もう、お昼の時間は過ぎていたんですが、おなかペコペコで


昼食として海鮮味噌汁を番屋汁というらしい。

IMG_3112.JPG
もうちょっと食べたいなぁ
IMG_3114.JPG
おなかも満たされ、次の目的地。三条へ。
実は、ガイヤの夜明けで、マルナオのお箸を拝見し、行ってみたいなぁと。このことを長岡在住の仲間の保科氏に話すと、三条はぜひ行ったほうが良いと、職人さんのお店のパンフレットを郵送してもらった。
おなかもいっぱいになり、駐車場にて、パンフレットを眺めながら、行き先を検討・・・。終始こんな感じで行き先が決まっていく。ほんと思い付き。
その中で、びびびびとひらめいたのがこちら。
無形文化財 鎚起銅器「玉川堂」(http://www.gyokusendo.com/
そういえば、以前、保科ご夫婦が、「行ってきたよ」と、教えてくれたんだよなぁと。いいなぁ、いいなぁと思ったことを思い出した。
では、と
門構えから、圧倒される、老舗感満載・・・。ちょっと二の足を踏むが・・・。
明るい、店主さん?が出迎えてくれ、一気に緊張がゆるむ。
お茶をいただきながら、店内にある作品を拝見。お茶もおいしくて、これはただものではないと・・・・。
お値段も、結構よろしくて、数字の数を思わず数えてしまう。
それにしても、やはり職人さんが作られたもの、見ているだけで、うっとりしてしまう。
そうしていると、工房を見学させていただけるということで、職人さんに連れられて、中へ、中へ。
IMG_3121.JPG
金「鎚」で、打ち「起」こしながら、器を作り上げていく「鎚起」銅器。だそうで、叩きながら縮めていくのだそうです。でも一度叩くと銅は硬くなるのだそうです。こんな説明を丁寧にしていただきました。
制作の過程です
IMG_3123.JPG
ちょっと、戻って、工房に入り気が付いたことがあります。職人さん若いんですよ。これは予想外でした。きっと伝統を継承していくことができないのが、こういう世界なんだろうと・・・・。でも違うんです、若い、それも女性の職人さんが!!
聞けば、非常に人気で、有名美術大から毎年、10名とか、採用試験受けに来るそうなんです。
こういうこともうれしくなりますよね。でも納得しますよ、これらの作品見ていれば。
もう、この時点で、僕はノックダウンですよ、ほんと。断酒中というのもどこかへすっとんで行き、入り口の展示されているところへ戻り、どれを買おうかと・・・・。
んで、小さな酒器を。
IMG_E3488.JPG
もうしびれますよ。大事に、何年もすると、いくらか色合いも変わるかもしれませんね・・・・。
あー、旅に出てよかったぁ!!!!
夜の部へつづく・・・・・

nice!(0)  コメント(0) 

2017夏休み(しまなみ海道遠征):概要 [旅行]

1年に1度、一週間のリフレッシュ休暇が取られ、通称「夏休み」と呼んでいる制度がある。


せっかくの長期休暇でもあるので、これまではというと、子供たちの休みに合わせ、冬にスキーに行くなどしていたのだけど。


さて今年度はというと、子供たちも大きくなったし、お誘いするも「いかなーい」とのこと。妻も同じく「いきません」とのことで、この瞬間一人旅が決定した。


ということで、子供たちの予定を聞くまでもなく、そして例年通りに冬にとる必要もないわけだ。


ちょうど、車の買い替え時期とも重なり、試運転もかねて、一人旅をしようかなぁという思いもある。


いつもならば、運転して、あまり遠くに行くのも良しとしないところだが、車には「プロパイロット」なる運転支援システムがあり、これを使えば、少々遠いところでも大丈夫ではないかとの思惑もあった。


ではと、おもいっきて、ゴール地を自転車の聖地でもある「しまなみ海道」とする。


ちなみに、自宅からは往復で2000キロはゆうにあるのだが・・・・ 大丈夫かなぁ????



さて

旅の概要


期間10月13日~17日(13日~19日までがお休み)、しかしあくまでも予定。13日のみホテルを予約し、それ以外は基本、車中泊。もちろん移動は車で、気の向くままに・・・・・。


最重要目的は①長岡で保科ご夫婦とライド②しまなみ海道ライド(片道70キロ)③神社への参拝(御朱印をいただく)④妻からの指令でバッグを買うこと。なお、うまいものも食べたいが、その時、その時で考えるつもりの旅とする。


下記は旅の記録。つまり結果ね。



13日  酒田

寺泊:昼食(海鮮味噌汁)

三条

長岡:宴・宿泊

 

 

14日  長岡:ライド・入浴

徳光PA:夕食(かき揚げ丼・うどん)

多賀SA下り:宿泊(車中泊)

 

 

 

15日 多賀SA下り:朝食(ソイジョイ)

出雲大社

 

出雲大社:昼食(ソイジョイ)

宮島(厳島神社)

 

    宮島

    広島原爆ドーム:夕食(お好み焼き)

 

広島原爆ドーム

尾道平原温泉 ぽっぽの湯:入浴・宿泊(車中泊)

 

 

 

16日 尾道平原温泉 ぽっぽの湯

ONOMICHI U2:朝食(パン)

しまなみ海道(因島大山神社)

金毘羅宮

 

金毘羅宮:昼食(うどん)

倉敷(買い物:かぐらや)

 

倉敷(かぐらや)

神戸北

 

神戸北(事故による滞回避のため下道にて)

船坂

宝塚

中国池田IC

 

中国池田IC

多賀SA上り:入浴・夕食(ココイチカレー)

 

多賀SA上り

有磯海SA 上り:宿泊(車中泊)

 

17日 有磯海SA 上り

黒埼PA 上り:朝食(スターバックス)

 

黒埼PA 上り

道の駅朝日:入浴

 

道の駅朝日

酒田

 



図1.png
では、旅の詳細の報告をしていきます。
ん?しまなみ海道ライド ん?あれ?

nice!(0)  コメント(0) 

1階のデッキのペンキ塗り:塗装編(h29秋) [家関連]

まずは、デッキを洗い、一日、十分乾燥させたところで、塗りの作業にはいる。


一応、1階部分で、よーく見えることから、養生を行い作業スタート。

IMG_3069.JPG

妻からも作業を手伝ってもらうため、楽に作業ができるようにと、作業用品も検討。


塗り用のスポンジも、柄の長いものを用意し、いつも行っているクイックルワイパー状態にて。

IMG_3072.JPG
2度塗りを行うことにした。
IMG_3074.JPG
IMG_3075.JPG
IMG_3078.JPG
むらがあるのはご愛敬

nice!(0)  コメント(0) 

キャリアを [自転車用品]

相棒くんが変わったこともあり、さて自転車をどう運ぶかを思案・・・。これまでのノアくんは1BOXカー故に、楽々と車内へ積み、輸送することができたが、どうもカタログで見るに、T32くんはそれは難しそうである・・・。


そこでいよいよ、キャリアを検討することにした。

日産推奨はスーリーのようだが、今後カヤックを積むことも考え、熟考した結果、イノーにすることにした。ちなみにこれまでもイノー。


製品情報をみていると良さそうなものがあった。


INNO イノー INA389 タイヤホールド2http://www.innoracks.com/jp/products/cycle/cycle_roof.html


こちら。ほかのキャリアよりもタイヤ全体でしっかりと固定されているようで、こちらに決定。


しかし決めたものの、なんだか不安は残る。なぜかと言うと、自分自身を考えると、うっかり者であるから、キャリアに自転車を着けた状態で、高さのないトンネルなんかに入り、自転車がバキバキ・・・なんてことにならないかとい心配なのである。



というものの、車内に積むのは限界がありそうで、こちらを選択するしかない。


さて早速、キャリアの取り付け。


まぁそんなには難しくないようだ。と、こんな感じ。


IMG_3060.JPG
IMG_3062.JPG
ちょっと心配なので、ぐるり回ってみるが、大丈夫そう。これも一つの方法としていけそうだ。
さて、それ以外としては、やはり車内であるが・・・・。 帰宅後にチャレンジ。
いざ・・・。
予想通り、高さがないために、タイヤ装着状態では積み込みが難しい。なので、タイヤを外して再度挑戦。
しかし、今度は、なんとサドルがダメである。さらにサドルも外して再々挑戦。
IMG_3081.JPG
ノアくん時代に車載ように作っていたものを取り出す。ようやく日の目を見るというか・・・。
IMG_3080.JPG
IMG_3082.JPG
IMG_3083.JPG
なんとか、収まった。一応一台はついたわけだが、これまで3台から4台つけていたのだが・・・・。
そして息子のママチャリをつけることもありそうだし。これは課題ということで。
まぁそれにしても、これから遠征予定にて車中泊を考えているのだけど、大丈夫なのかなぁ・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

相棒:T32くん [買い物]

T32くんって書くとターミネーターっぽい感じがでる・・・。


涙ながらでの、ノアくんとのお別れ。そしてあらたな相棒が到着。


ご出身は「日産」奇しくも、現在問題が起き、たいへんなことになっている。うちに来た、T32くんも数日ズレていたら、出荷ストップみたいだから、よかった、よかった。先週金曜日午後に無事に納車完了。


連休前に滑り込みセーフであったが、あいにく昨日は午前中仕事、そして午後からは市民会議に出席。


そして本日、羽黒山神社に交通安全のご祈祷に。

IMG_3041.JPG
IMG_3047.JPG
前回お邪魔したときは、まだ工事中なのか、全面シートが貼られていたのだが、本日は見事なお姿を。
IMG_3048.JPG
本殿で祈祷を終え、今度はこちらで。
ボンネット、ドアをすべて開けてのご祈祷。ちなみにどさくさに紛れ、後部座席にはきらるくん(自転車)を忍ばせ・・・。
これで自転車イベント参加も安心。
これ一安心ということで、その後は帰り道、おいしいケーキ屋さんの「いづみや」さんへ。
IMG_3049.JPG
自宅へ着いて、お昼ご飯を食べ、お昼寝をし、3時前にむっくりと起きて、秋田まで珈琲を買いに。
IMG_3056.JPG
お天気もよく、海もきれい。
IMG_3053.JPG
山もきれいです。庄内側からみる鳥海山とちょっと違うなぁ・・・
IMG_3058.JPG
道の駅「ねむの丘」にある珈琲屋さん。猫間珈琲(https://tabelog.com/akita/A0506/A050602/5006911/
IMG_3059.JPG
ブレンドコーヒーをゲットし、夜にケーキとともに。
IMG_3065.JPG
僕の身体も清めて・・・・
IMG_3027.JPG
やはり清める時には「魔切」ですね。

nice!(0)  コメント(2) 

1階のデッキのペンキ塗り:準備編(h29秋) [家関連]

そろそろ、家の至るところ、再整備が必要な状態に。この間は薪ストーブだったが、今回は1階のデッキ。


まずは現状

IMG_3028.JPG
IMG_3029.JPG
IMG_3030.JPG
一番出入りも多く、だいぶ、塗装がはがれてきていた。休みのたびにそろそろかなぁと思い、ペンキの残量などを確認しながら、徐々に準備はしていた。何よりもお天気も重要で、連休で、かつお天気も良いと言うことで、今回思い切って再塗装を行うこととした。


まずは本日、よーく塗装面の掃除。ブラシでごしごししてみた。

IMG_3034.JPG
IMG_3037.JPG
では、よーく乾かして、明日の作業ということに。
そういえば、何年ぶりかなぁ????
2011年かぁ~


nice!(0)  コメント(0) 

JINSの色眼鏡を [買い物]

運転中に使っていたサングラスが、古くなり、車も新しくなることだしと、合わせ新調しようと、検討。

僕の目では、度入りでスポーツ用のサングラスを作ることが難しいようで、現在は100円ショップで購入した、めがねにかぶせるタイプのサングラスを使用している。まぁ難しいだけで、お金をかければ作れないわけではないだろうが、怖くて怖くて専門店に行くこともできないでいた。

これまでのサングラスは100円でもあるし、結構重宝していたのだが、使っているうちに、なんだか、目が疲れるなぁと思い、やはり、きちんとしたものでないといけないと決意したのもある。かといって、あまりお金を使うわけも行かず、安く、そして簡単にできないかと思案。




イオンにあったのを思い出したのだ。


ネットで情報収集をし、では実店舗にと。


この時点では、自転車は二の次と考えていたのだが、ちょうど、自転車でも使えそうなデザインを発見。


で、選んだのがこれ。結構早く入荷。

IMG_2984.JPG
で、かけてみますと、こんな感じ。悪そうですが・・・・。
IMG_2983.JPG
別に眉間に、しわ寄せる必要はないんですが。ちょっと寒気したんで、冬物なんですが・・・・。
ちょっとかけ心地がゆるい感じしているんですが、不都合があれば、お店に行ってみます。
見え方ですけど、ちょっと違和感はあります。現在使用しているめがねと同じに作ってもらったんですけどね。
まぁ適応できないレベルではありませんし。
そして、そんな時にレンズ交換してくれるみたいで、もう少し様子を見たいと思います。
でも目は大切ですから、少し安心しました。



nice!(0)  コメント(0)