So-net無料ブログ作成

2回目のきりたんぽ [おいしいもの]

深酒の傷もだいぶ癒え、1月も終わろうとしているが、平常通りとなりそう。少し気ぜわしく、その点ではもうちょっとという感じは否めないが。


という感じで、せっかくの休日を、休日らしくということで、おいしいものでも食べようと、新年会で、お仲間にふるまったきりんたんぽをもう一回作ろうと思う。家族にも好評であったしね。


一回作っているので、手早く。


しかし今回、竹がなくて、バーベキュー用の串にさすことに。


囲炉裏で焼き目をつけてと思い、囲炉裏にさすも、ふと目を離したすきに、するすると、ご飯が灰の中に・・・・。

UCIE1756.JPG

やっぱ、竹がいいなぁと思ってもしかたない。


網を敷き、その上にさらにキッチンシート?をして、ころころと。


表面が乾けばしめたもので、そのあとはシートをはずして、網で、焼き目をしっかりつけることに。

IMG_4684.JPG
徐々にいい色に。
IJGJ7600.JPG
ここまでくれば、完成かな?
IMG_4686.JPG
この後、鍋に投入し、しっかりとだしを吸わせ。。。
やみつきになりそ。やっぱり新米が旨いのだよね。


nice!(0)  コメント(0) 

こそっと・・・ [自転車用品]

あー寒い。例年に比べ雪はそんな多くはないが、冷える~。そんな印象。


自転車は漕げません。でも今年は仲間のホシナご夫婦ZWIFTで頑張っているのに刺激をうけて、ローラー台に乗っている。


あー早くこいこい、春。でも油断はできない。それは怪我。3月にアキレス腱を切る、そんなこともあったので、ほんと油断はできない。


さて春に向けての多いが高まると同時に、準備もオフシーズン中にちゃくちゃくと進めていかなければならない。


まぁしかし、昨年にしまなみ海道などを回る旅で、貯金も使い果たし、予定していたパーツの交換が流れていた。


ちょこちょこと貯金に努め、ようやく資金が確保できそうなので、メールにて、ウエノヤマ自転車さんに相談。


なんとか予算内で収まりそうな感じで、交換に踏み切ることにした。


さてどうなることか。まずは「第一弾」はこういう感じ。でも正式発表は後程。でもでも貧乏人がようやくっていう感じはあるが、いいじゃないか。


という、つぶやきを一つ。

nice!(0)  コメント(0) 

御朱印をいただきに羽黒山へ [御朱印]

本格的に、「御朱印」というカテゴリーをスタートさせたいと思っている。思えば昨年の一人旅にて出雲大社にて初めて御朱印を頂戴した。


この御朱印については、前にも書いたが、子供達が大きくなる中、遊んでもくれなくなってきたし、そう考えれば今後自分、そして妻も含めて、二人でどうしていくかも考えて行かないといけない。僕はどちらかというと、ほしいものもたくさんあるし、したいこともある。一方妻は反対に、あまりない・・・。まぁ嫌だとは明確に言うが。


子供達の健康、そして自分や周りの安寧を祈るべく、御朱印を頂きながら、各地を見て回るのも良いだろうと、仲間のホシナご夫婦をみて思う今日この頃である。


そんなことで、一応いち早く僕はデビューしたわけだが、ちゃんと妻用の御朱印帳も準備していた。

IMG_3993.JPG

今回前述のように、娘の映画鑑賞に伴う送迎にて、数時間の時間があったので、これを使って、妻の「はじめての御朱印」企画を発動したいと思う。


なお、妻には告げずに、イオンシネマ三川に娘を届けた後、何も告げずに山の方へとひた走ることにした・・・・。


さすがに、だんだん山の方へ行き、終いにはとうとう羽黒山の大きな鳥居が近づいてきた。


ここまで来て「どこに行くの?」との質問があったので、「羽黒山」であること。また御朱印を頂きに参拝することを伝える。


信心深いほうではないし、どちらかというとめんどうくさいほうであるので、あまりいろんな事に挑戦しようというのでもない。


また人からやろうと言われて、やるタイプでもないから、面倒この上ない・・・・。




ということで、羽黒山に登るまでは、延々と不満が・・・・・・。


最後には、車酔いをしたと。




そんな不満をいなしながら、頂上に到着。一面真っ白。そしてつるつる。

IMG_4695.JPG

妻は、中まで車でいけないのかとこの期におよんで。ほんと神様の前なのにお構いなし。

IMG_4691.JPG
IMG_4693.JPG


まぁなだめながら、参拝をさせて頂き、初御朱印。



妻が驚きの表情。


なんと、御朱印とは、自分でスタンプを押すことだと思っていたようで、ひとつずつ書いて頂く事にびっくり。


IMG_4715.JPG


また来たいと思います。もちろんいっしょにね



番外編

帰りには、娘、娘さんのお友達と尾川園(http://ogawaen-sakata.com/)にてたいやきを。

IMG_4704.JPG
IMG_4703.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

カフェ「藤の家」(ふじのや)に [おいしいもの]

カフェ「藤の家」(http://fujinoyacafe.com/)でランチしてきました。


では報告を

本日は、娘さんが友達と映画を見ると言うことで、送迎。鑑賞が9時半~11時半位なのだそうだが、その後友達と一緒に、また別な友達用の誕生日プレゼントなどを選ぶそうで、結局2時頃にお迎えのご依頼あり。


当初、私一人での対応だったので、その間に温泉に入ったり、悠々自適にすごそうかと思ったのですが、妻も一緒に送っていくということになり、それではと、時間をどう活用するかと思案することになる。

なお、温泉案は早早に却下となるが・・・・・


午前と午後をまたいでいるので、当然どこかで食事を取らなければならないわけで、いつもならば蕎麦やらラーメンとなるのだが、本日は妻も・・・。寒いし・・・。


そういえば数日前に妻が広報紙的な物で、農家レストランを見ていたはず。


あ、確か藤島にあるところだったはずと。


それからはネットで調査。


なかなか良い感じだし、距離もOK。


同時にメイン企画は「羽黒山!」とこっそりとこころに決め。これは別記事で報告。


で、メイン企画終了し、11時前。ではと藤の家へ!!


うちのナビは古いので、対象が出てきませんでしたが、住所で検索し、無事到着。


こちらが外観。この時点で期待が高まる!!!

IMG_4697.JPG
中もよほどの大きな家なのか、中の雰囲気も最高。
僕らはテーブルと椅子の前。
お隣は畳で、うどがわら人形あるみたい。
で、僕は

・ふじのやランチ    880

   米の娘ぶた生姜焼き、ライス(つや姫)、小鉢、汁、コーヒー

IMG_4700.JPG
妻は、特別限定のドリア?(すんません、写真ありません)


ごらんの通り、大満足のお味。


今度はディナーにでも


nice!(0)  コメント(0) 

ゲーム機の台作成。 [手作り工房]

息子、唯一の趣味はゲーム。ゲームばかりで、勉強もせずにと頭を痛める親父。しかしそんな楽しい事を教えたのは、、そう私。


趣味というか、息子は今どきで、部屋にて携帯ばかりを眺めている。これはこれで不健康であると常々。


時代は良くなり、高校生までも携帯を持ち、本当に恵まれている。


いっそ取り上げてやろうか!とさえ思ったが、そんなことをしてもと言う状況。


こちらとしては、運動でもしてくれたらと思うのだが、元スポーツマンの親父さんはアキレス腱切れて、運動選手の面影もない。


おかげで、子供達はカメラ部と吹奏楽部・・・。私の遺伝子はどこへ。



さて、それでも部屋にこもって、携帯を、ただ何となく見ているよりは、家族の集うリビングにて、一緒に時を過ごす時間が、少しでもあればと。


こんな事を言うと、この時期の子供は、それが普通で、反抗期でかつ、部屋に籠もるものだというご意見も多いが。



ゲームをしている時は、なんとなく、自己主張し、いろいろと活発な姿が垣間見られる。


それは何となく、親父さんが、サッカー選手としていたときの頃のよう。


まぁテレビゲームではあるが、そんな瞬間がある。



まぁ百歩譲り、ゲームでも良いからと、これは許している。


まぁまぁそれこそが甘やかす事であるのは承知しているが、バカな親父なもんで・・・。



それにしても、リビングでゲームしている時の姿勢が悪い。


それではと、長靴の入っていた、大きな箱を台にして、おいて見るも、しっくり来ない。


何か良いものはないかなぁと、思案、思案。


お!っとひらめき、ひとつのアイデアが。



百円ショップにある、「すのこ」で、台が作れるのではないかと!!!



イメージは、うちに前からあったピアノなどの楽譜を置く台。それを高くすれば良いのではと。



材料はこちら

IMG_4705.JPG



そして、試行錯誤の中完成したのがこちら。

IMG_4714.JPG
なかなか良いではありませんか?
ただ、素人なんで、蝶番付けたのに、折りたたみ不可。
寸法とか図っていませんし、しかたありません。
なお黒っぽいのは、柿渋を塗ってみました。

nice!(0)  コメント(0) 

薪ストーブ前の [薪ストーブ]

薪ストーブの前は反射熱であつくなることから、よく絨毯などを敷いて対応をしているのだが、うちではリビングに琉球畳みを敷いたついでに、薪ストーブ用に作成をしてもらい、それを敷いている。

IMG_4683.JPG

家を建て替えた時に薪ストーブを導入し、振り返れば10年はもうすぎた。昨年薪ストーブ自体も大きく修理し、まぁそう考えると、その他のものも壊れたり、古くなってくるのは仕方ないと言える。


そう、薪ストーブの前の畳もだいぶくだびれてきた・・・。


さてどうしたものか?


ネットにて絨毯をみるも、なんだか、「THE絨毯」のようなものしかなく、いまいち。


そういえば、チルチンびとにて、すてきでお手頃なものが。



ハグみじゅうたん(https://lohas-rug.com/


そしてちょうど、こんな記事も発見。

『薪ストーブのある冬に。燃えにくい防炎ウールラグがおすすめです』

http://lohas-rug.com/rug-life/lohas/makistove

 
思い切って、妻に相談。おなじように思っていたのと、思っていたよりも安かったのもあったのかOKとのこと。
では早速、お店に

睡眠屋さん。http://www.suiminya.com/

色はどうしたものか?
やはり、暖色系のほうがいいのかなぁ???
それでも冬以外は玄関マットとしても使えそうだし、夏は暖色系よりはなぁとかとか、考えながらお店に向かう。
入店後、
ちょうど展示品が「ブルー」。リビングのブラインドも「ブルー」だしと、即決。
手触りもよく、あーこれをリビング引きたいなぁと独り言。
で、注文していただいて、本日配達していただきました。ほんと地吹雪の中恐縮です。
そしてこれが
IMG_4681.JPG
いい感じじゃないですか?
ほんと手触りが良くて、娘はさっそく、どっかりと。
ひとつ、宝物が増えました。

nice!(0)  コメント(0) 

あー外壁が・・・。 [家関連]

「建て替え10年も過ぎると・・・」こんな台詞が最近多い。食洗機、サッシに畳。報告してないこともあるけど、こんな感じ。


今度は外壁。


我が庄内地方、極寒の地となり、大変なことになっている。いつだったか、同じように大雪となり、外にある室外機(エアコン・給湯)が雪に埋もれてしまい、大変なことになったことがある。そのときは業者さんを呼んで対応したが、お風呂も入れずと、思い出したくもない。


そうならないようにと、単管で屋根をつけて予防的措置をとっていたのだが心配で、様子伺いに。


まぁ、気づいたのが早かったのもあり、雪を取り除き、風よけを設置。それはそれで良かったのが、その現場を見に家の裏へと向かう途中に、見てはいけないものを発見。



あーーーーーー!


IMG_4679.JPG
穴が開いているぅ~!!
いつの間に?? 何かぶつかった? 風も強かったし???
そして一日、考えた末に。
家族からの情報を集めると、お正月頃に、この写真に写っている勝手口のドアがいきなり開いて、どっかぁ~ん。となった時があったそうな。
閉め方が甘かったのか、なんなのか、開けていないのに、勝手に。まぁ勝手口って言うぐらいで。
ドアの開け閉めをしてみると、ちょうどドアの取っ手と穴が一致。これで原因が判明。まぁこれぐらいだとそのままにもしておけず、修理だなぁ・・・。
早速、建築士のコヤナギさんに報告と相談。まずは大工さんからの見積もり待ちということで。
さーて、直すのは良いとして、再発防止も図らないといけないなぁ・・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

Fire HD 8 タブレット使う編 [あそび]

Fire HD 8 タブレット。


まぁiPhoneとは違うOSなため、若干扱い方に戸惑う。


それでも早速ということで、その日発売日であった自転車雑誌を読む。


8インチということで、そんなに大きな感じはしない。片手に載せて、ソファーにどっかりと座り閲覧。


うれしいことに、音楽も無料ということ、それもプレイリストが最初からいろいろと準備されていて、ちょうど今の状況にあった音楽をチョイス。それを聴きながらの読書となる。


その前に、ちょっと普通の本を選んで読んでみる。これも自転車関連で、ツーキニストであられる疋田さんの本。


普通の本は、ストレスなく読める感じ。


ではあらためて、雑誌に挑戦。


第一印象。

ちょっと小さいかなぁ・・・。写真とかは良いけども、記事が読みにくい・・。まぁ雑誌自体が大きい訳だから、その点では縮小は仕方ない。


ただ文字のところを大きくできないわけでもないから、まぁなんとかなるけども。


それ以外は、許せる範囲。


何よりもお店に行って買わなくても良いし、発売日に手に入るし、読み放題で数冊よめる訳だし。



何よりも音楽聴きながら優雅に。(じつは、掃除機ほっぽりなげているんですけどね)

IMG_4662.JPG

これ、癖になりそ。

nice!(0)  コメント(0) 

電子書籍リーダーを [あそび]

何を思った、最近、電子書籍を読んで見ようかと、夜な夜な下調べ。


どちらかと言うと、仕事でも紙にプリントアウトしないと読めない方なのですが。ほしい本や雑誌を買おうと本屋さんに行っても無い事も多く、よくよくネットで注文などをしている現状。


特に、雑誌は店頭にならぶのが一日ずれたりとか、無かったり。


最近ではネットで本を注文しようとするも、人気のため在庫が無かったり。


そんな中、ふと電子書籍ならば、データだから在庫無しは無いんだよなぁと。


そういうことで、まずは電子書籍なるものを調べ、いくつかの派閥があり、楽天のKOBOとかアマゾンキンドルとかがあることが判明。


調べて見ると、雑誌の読み放題などもあるよう。その中にはよく読んでいる、自転車雑誌やアウトドア雑誌もあるみたい。


ではということで、色々な条件から、どの電子書籍リーダーが良いか検討。できれば朝風呂が趣味の私にとって「防水」というのも非常にうれしいものであるが・・・。あとは雑誌が読めて。


そうしていくと、上記の条件に該当するものはあるみたい。


しかしどうもキンドルというわれるアマゾン系のリーダーは、白黒の模様。


しかし普通の本というよりは、一番は雑誌と考えていることから、そうすると電子書籍専門のリーダーではないとの結論に至る。


ということは、電子書籍リーダーにもなる「タブレット」。


タブレットとしたときに、防水OKだし、電子書籍も見られるものはある。


ではということで、続いてはお値段。


実際のところ、あまり高いのをというつもりも無く、できれば安いもので一回試してみたいというのが本音。


タブレットとなった時点で、Ipadという選択肢も当然あったが、ちょいと高い。使い道は雑誌が読めれば良いわけ出しと。


ではこのままiPhoneを使ってと言うのもあるが、僕のはseなんで、なお小さいし。


ではやはり、8インチ位のタブレット。


防水ということでは、少しお値段が張るようなので、中古も選択肢に。


しかしながら、こういうものはバッテリーの関係もありますから、中古っていうのもと考え直す。


調べれば、調べる歩ほど情報が集まり、ちょうど良いものが出てくる・・・。


まぁこの際、お風呂で使う事はやめ、まずは安くて雑誌が読めることに絞り込む。


そうすると、コスパの面からもアマゾン系の「Fire HD 8 タブレット」が良さそうと言うことになった。

51O5mLc0nBL._SY300_.jpg

アマゾン系ということになり、アマゾンプライムの会員になることで、4000円引きというのもうれしい特典で、年間約4000円程度で会員になることで、様々な特典があり、一部書籍、ビデオ、音楽なども使い放題というのもうれしい。


僕の読む雑誌も読み放題に入っていることから、年会費を払ってもお得感はある・・・・。


いろいろと検討した結果Fire HD 8 タブレットに決定。


ここからがスゴイ。金曜の午後に決断し、手続き、そしたならば、もう次の日の午前には到着。


恐るべしアマゾン。



そんなこんなで、使ってみては次に。

nice!(0)  コメント(0) 

23年が過ぎる [雑感]

ニュースをみている。23年前のこの日、阪神淡路大震災があった。


そのとき、仙台。何も知らず、学校へ行き、その被害の大きさを知ることになった・・・・。


まさかこのような大きな災害が、我が国日本で起こるとは思わなかった、正直。そしてまさか、その後にその地にて3.11とは未だ信じられない。


学生時代、被災地に行くチャンスはあった、でもいけなかった。これをずっと引きずっている。思うことは簡単だ、それを実行に移すことは難しい。そして後悔は何とも言えない味がする・・・。


あの被災の映像をみて、その後どうなるかとおもった。もうダメではないかとも思った。でも街は復活した。住んでおられる方がたに言わせれば、そんな単純なことではないだろうが、でも復興のちからはすごかった。


そんなこともあり、どこか、東北もいつかきっとと思うところがある・・・・。



23年。あっという間である。


後悔はしたくない、と思ったが、その後も後悔することは多い。きっとそうやって、後悔しながら生涯を終えるのだろう。そして終えた後、また後悔するのでしょう・・・。


劇的な復活もできる、23年。後悔だらけの23年。


そんなことも思いながら、ふと、ブログ記事を作成。

nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。