So-net無料ブログ作成
御朱印 ブログトップ

宝徳山稲荷大社へ [御朱印]

昨年の秋に長岡を訪れた際、ホシナご夫婦から自転車で連れて行ってもらったときに、やけに大きな社が見えていた。聞けば神社とのこと。


今回、朝日山酒造さんの開店にも時間があったので、参拝をということでお邪魔し、御朱印も頂戴した。


宝徳山稲荷大社(http://www.houtoku.or.jp/


受付のかたが、「五色ローソクを立ててお参りをするのですよ」との説明丁寧にしてくださった。


5色にはそれぞれ意味があり

  • 緑・・・身体健全 交通安全 学術増進
  • 赤・・・商売繁盛 金融順行
  • 黄・・・火難防止 五穀豊穣
  • 白・・・家内安全
  • 紫・・・心願成就
ということである。
教えていただいた手順に従い、ご参拝。
その後に御朱印を頂戴した。
IMG_5878 (595x800).jpg
ご参拝もおわり、お神酒を頂戴すべく朝日山酒造へ・・・・。

nice!(1)  コメント(0) 

2018ホシナ氏遠征(御朱印編) [御朱印]

今回の遠征には自転車をこぐということと、もう一つ、寺社仏閣の参拝というものもある。

ホシナご夫婦も時折お二人で旅に出ては、参拝し、御朱印を頂いていることを聞き、子離れをしなければならない、我が夫婦のライフワーク、そして今年子供達はそれぞれ受験期となるため、神頼みなどなど、そんな思いも織り交ぜながら、妻と私の2冊分の御朱印帳を準備し、はじめたところである。


そして年を取るにつれて、少し自分と向き合ったり、ただがむしゃらに突っ走るのでは無くて、ただただ、そこに向き合うだけも大切では無いかと考えはじめている。ここら辺が、まだ自分自身わからないので、うまく表現できないのだけど。


まぁそのうち。


では、ホシナ氏と一緒にまわった御朱印を公開するわけだが、そもそものとこで先輩よりご指摘を頂く。


これ、私の御朱印帳

IMG_5512-001.JPG
白いところに、名前を書いていた・・・・。
が、ここには御朱印帳と書くのだそうだ。ネットで調べると、名前でも良さそうだが、そうらしい。
しかし、御朱印帳なら、最初からと思うのは私だけでは無いはずだが・・・。
頑固者の私、次も、「ちゃかふみ②」と書きそうだが・・・。
さてさて。
自転車コース等、すでにどこに行ったかは書いているが一応、参拝したところ
①永泉寺・丸池様(御朱印はなし)
鳥海山大物忌神社吹浦口ノ宮
③羽黒山(すでにもらっていたので、ホシナ氏のみ)
④荘内神社
⑤善宝寺
それで御朱印がこちら
②鳥海山大物忌神社吹浦口ノ宮と蕨岡口(いつも自転車行くのだが、ご不在なので、今回一緒にに頂戴した)
IMG_5507-001.JPG
③羽黒山(以前もらったもの)
IMG_4715.JPG
ちょっとしたハプニングがあった・・・・。
④荘内神社
IMG_5508-001.JPG
ん??? こんな状態になってます。朱印がありません。そして向きが・・反対です。加工し忘れたんじゃ無いんです。
そしてこれが、完成。
IMG_5510-001.JPG
じ、実は、反対に書いちゃったのを途中で気がつかれ、再度書いたと言うことなんですね・・・。こんなことあるんですね・・・。
なおここの御朱印は500円お納めしたんですが、2回書いてもらったから、1000円じゃないかと冗談を言いながら待っていましたが、500円とのこと、一安心。
春バージョンです。
このように、季節での特別版があるのもうれしいです。機会あるごとに参拝したくなりますからね。
⑤善宝寺
IMG_5511-001.JPG
龍神様ということで、「龍」の字が入ってますね。
今回、神社行ったり、お寺行ったり、仏か神かなんだかわからなくなってしまいました・・・。一気に行くもんじゃ無いと反省。
なぜかって、最後の善宝寺にて、お寺なのに、柏手を・・・・。あーはずかしい。
今後気をつけたいと思います。
まだまだ参拝をしたいところが、庄内には多くあるようです。時間をかけて、じっくりと回っていきたいと思います。
40歳をすぎ、すこし考えながら、大切に歩んでいこうと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

2018GW遠征:2日目(新潟遠征:弥彦神社) [御朱印]

秋田に行こうか、それとも???と考えた末、新潟に決定。決め手は妻が「おいしいものが食べたい」「おいしい海鮮系が食べたい」と。


こちらは桜一本で検討していたので拍子抜け。


さてさて再検討。


ちなみに、我が町も港町なので、水産資源は・・・・。


まぁ良しとして、候補地をふたつ。


①岩舟漁港②寺泊


さーてどちらにしようか。


すこし遠いが、高速を最大限利用すれば、3時間強でいけるので、思い切って寺泊にての海鮮ツアーに決定。


寺泊にしたのは、弥彦神社あるし、海沿いも綺麗だろうなぁと。



と、途中、運転操作を指導しながら、自動運転(運転支援)にて目的地に。妻としては、結構楽だとご満悦。


今度、運転してもらうことにする。


そして目的地の弥彦神社到着。GWということで、時期が時期だけに混み混みは覚悟したが、まぁ駐車場もスムーズに。こちらの神社、実は2度目の訪問。1度目は越後長岡チャレンジサイクリング参戦の時に。なんとお隣が競輪場。そう、弥彦競輪場なんですね。


この日も弥彦での開催はないものの、場外販売はあり、そちらもあって、こみこみ。





今日は競輪はなしよで、神社のみ。

IMG_5433.JPG
さ、さすが、越後一宮。
IMG_5434.JPG
IMG_5437.JPG
さすが、酒どころ


では参拝をさせていただき、御朱印を頂戴します。まだ緊張です。

IMG_5451.JPG
新潟のホシナ氏より、「字がへたくそ・・・」との情報も。
すこし心配してたんですが、たまたまだったんでしょうかね?
ちょっとお腹も減ったので五平餅を。
IMG_5442.JPG
ちゃっかりお土産も
IMG_5454.JPG
残念だったのは、弥彦山ロープウエイが機械整備のため運休!だってGWよ、今日。
まぁ歩いても登れるんだろうけど、周りは登山の格好だし・・。
車で行っても35分って・・・・。自転車・・・・、持ってないし、持っていてもなぁ。
ちゅうことで、これはまた挑戦
では続いてメインイベントの「海鮮」を食べに寺泊ぃ~。激混みだな


nice!(0)  コメント(0) 

御朱印:総光寺さんへ [御朱印]

Facebookを見ていたら、総光寺さんの御朱印が春の特別バージョンなんだそうで。明日はお天気が曇り?なので本日参拝に。
IMG_5249.JPG
中に、初めて入りました。歴史あるなぁと。
この春、御本尊さまの薬師瑠璃光如来のご朱印に桜の時期限定の『匂い桜』の印を押します だそうです。
IMG_5250.JPG
すてきな、御朱印いただきました。

nice!(0)  コメント(0) 

御朱印をいただきに羽黒山へ [御朱印]

本格的に、「御朱印」というカテゴリーをスタートさせたいと思っている。思えば昨年の一人旅にて出雲大社にて初めて御朱印を頂戴した。


この御朱印については、前にも書いたが、子供達が大きくなる中、遊んでもくれなくなってきたし、そう考えれば今後自分、そして妻も含めて、二人でどうしていくかも考えて行かないといけない。僕はどちらかというと、ほしいものもたくさんあるし、したいこともある。一方妻は反対に、あまりない・・・。まぁ嫌だとは明確に言うが。


子供達の健康、そして自分や周りの安寧を祈るべく、御朱印を頂きながら、各地を見て回るのも良いだろうと、仲間のホシナご夫婦をみて思う今日この頃である。


そんなことで、一応いち早く僕はデビューしたわけだが、ちゃんと妻用の御朱印帳も準備していた。

IMG_3993.JPG

今回前述のように、娘の映画鑑賞に伴う送迎にて、数時間の時間があったので、これを使って、妻の「はじめての御朱印」企画を発動したいと思う。


なお、妻には告げずに、イオンシネマ三川に娘を届けた後、何も告げずに山の方へとひた走ることにした・・・・。


さすがに、だんだん山の方へ行き、終いにはとうとう羽黒山の大きな鳥居が近づいてきた。


ここまで来て「どこに行くの?」との質問があったので、「羽黒山」であること。また御朱印を頂きに参拝することを伝える。


信心深いほうではないし、どちらかというとめんどうくさいほうであるので、あまりいろんな事に挑戦しようというのでもない。


また人からやろうと言われて、やるタイプでもないから、面倒この上ない・・・・。




ということで、羽黒山に登るまでは、延々と不満が・・・・・・。


最後には、車酔いをしたと。




そんな不満をいなしながら、頂上に到着。一面真っ白。そしてつるつる。

IMG_4695.JPG

妻は、中まで車でいけないのかとこの期におよんで。ほんと神様の前なのにお構いなし。

IMG_4691.JPG
IMG_4693.JPG


まぁなだめながら、参拝をさせて頂き、初御朱印。



妻が驚きの表情。


なんと、御朱印とは、自分でスタンプを押すことだと思っていたようで、ひとつずつ書いて頂く事にびっくり。


IMG_4715.JPG


また来たいと思います。もちろんいっしょにね



番外編

帰りには、娘、娘さんのお友達と尾川園(http://ogawaen-sakata.com/)にてたいやきを。

IMG_4704.JPG
IMG_4703.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

御朱印を [御朱印]

2017夏休みの報告を終えた・・・・。


本来はサイクリストの聖地である、しまなみ海道へ行く旅であったが、結局お天気も悪く、自転車で漕ぐ夢は叶えられ無かったのだが・・・・・。


しかし4泊5日の旅、それだけでは無く、いろいろとおもしろいこともあったのも事実。


聖地もいつの間にか、酒の聖地(長岡)、その後は神聖な地の出雲、そして最後はうどんの聖地四国・・・。どんどん、いろいろな聖地をまわる旅になったが、非常におもしろかった。


その中でも、この旅ではじめようと思ったのが、「御朱印」を頂く事であった。


仲間である保科氏が、ご夫婦での旅行の度に、寺社仏閣のお参りへ行い、御朱印を頂いたと聞いていたので、うちもと。だって子供たりも大きくなり、遊んでくれないし、いつかは巣立っていくのだしと。


まずは僕が、この旅でスタートさせようと思っていた。


そんなこともあり、旅の前に、御朱印帳を夫婦二人分2冊で準備していた。


これ

IMG_3994.JPG



ではと。


スタートにふさわしいというか、なんというか。神様がちょうど集っている10月、つまり神在月の「出雲大社」が最初となったのは出だしが良い感じがする。


これまでも参拝をしてきたわけだが、なんだか御朱印を頂くというだけで、気持ちが、「ピン」とするのは不思議なものだ。


そして、いつもならば、長々とお願い事を並べてしまうのだが、今回に限っては、ただただ手を合わせるのみと言うか・・・。



この度では


出雲大社

IMG_3995.JPG



宮島の厳島神社、大願寺

IMG_3997.JPG
IMG_3996.JPG



因島の大山神社

IMG_3998.JPG
IMG_3999.JPG



金比羅宮で頂戴することができた。

IMG_4001.JPG

いきなり、こんなに・・・・。


まぁしかし、しかしである。


うちの妻に、御朱印帳をあげたものの、喜びもせず、それがすぐさま、棚の上へ「ちょい」と置かれたのは、残念であるのだが・・・・。


まぁ、もう祈るのみです、こちらも。


今度は二人でだなぁ

nice!(0)  コメント(0) 
御朱印 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。